9

最新ニュースを受け取る

2017年10月15日、「FUTURE CULTIVATORS PROGRAM 2017」(以下FCP2017)」の最終作品発表会が開催された。

「FUTURE CULTIVATORS PROGRAM」とは、無添加タバコ「ナチュラル アメリカン スピリット」で知られる「トゥルースピリットタバコカンパニー」が手がける、次世代のアーティストやクリエイターを支援するワークショップ

今年で3回目となる「FCP2017」では、現代美術家として活躍し、京都造形芸術大学の教授や森美術館理事を務める椿昇さんが講師を務めた。

最終作品発表会では、椿昇さんに加え、恵林寺住職の古川周賢さんを審査員に迎え、参加者によるプレゼンテーションを実施。

京都でのフィールドワークに参加した8名が、それぞれ『脱皮』をテーマに制作した作品を披露した。

作品の講評では椿昇さんと古川周賢さんより、アーティストの成長の糧となる的確なコメントが絶えず飛び出した。

アーティストやクリエイターとして生きること、そのためのヒントや気づきにあふれた会場の模様を、KAI-YOU Videosの動画よりぜひご覧いただきたい。

こんな記事も読まれています

関連商品

スペクタクルの社会 (ちくま学芸文庫)

著者 : ギー ドゥボール
発売 : 2003年1月1日
価格 : 1,296円(税込み)
販売元 : 筑摩書房

関連キーフレーズ

「FUTURE CULTIVATORS PROGRAM」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 3

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ