253

最新ニュースを受け取る

庵野秀明が特撮ヒーロー映像50本以上を厳選! 上映会で氷川竜介と語る

庵野秀明さん

アニメーター/映画監督の庵野秀明さんが厳選する特撮ヒーロー作品のオープニング・エンディング映像を上映する「庵野秀明の、極私的TV特撮ヒーロー(主題歌等)史集」が、3月17日(金)、東京・新宿バルト9にて開催される。

当日は庵野さんとアニメ・特撮研究家の氷川竜介さんも登壇し、トークショーを実施。

チケット価格は2,500円(税込)。オンラインで購入できるKINEZO EXPRESSにて9日(木)時点で購入することができる。

「芸術選奨文部科学大臣賞」受賞の庵野秀明さん

庵野秀明さんは「エヴァンゲリオン」シリーズ、『ふしぎの海のナディア』、『トップをねらえ!』といった作品で知られるアニメ監督。

『シン・ゴジラ』予告

2016年7月に公開の「ゴジラ」シリーズ最新作『シン・ゴジラ』で総監督・脚本を担当。同作は2017年1月時点で興行収入82.5億円を記録している。

また、NHK BSプレミアムにて放送されたスタジオカラー初のテレビアニメ作品『龍の歯医者』では、音響監督/制作統括を担当。

さらに、3月8日、芸術各分野の優れた業績を表彰する「第67回芸術選奨文部科学大臣賞」映画部門で受賞した。

特撮マニアたちは何を語る?

今回のトークショー付き上映会は、2014年に新宿バルト9にて実施された「アンノ・ヒカワの、昭和TVマンガ主題歌史集」に続く庵野さん、氷川さん両名による特別企画。50本以上に及ぶ特撮ヒーローの映像に触れていくという。

特撮マニアとしても知られる庵野さんは、2012年、東京都現代美術館で展覧会「館長 庵野秀明特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」のプロデュースを担当。会場で上映された短編特撮映画『巨神兵東京に現わる』の脚本なども手がけた。

かつて、「DAICONFILM」として自主制作で『ウルトラマン』の特撮映画を撮影したこともあるほど、「特撮ヒーロー」ものへの愛着を持っている庵野秀明さん。アニメ・特撮研究家として数多くの著書やトークショーで活躍している氷川さんとのトークだけに、特撮の魅力を存分に聞くことができそうだ。残席も限られているので、チケット購入はお早めに。

こんな記事も読まれています

関連商品

シン・ゴジラ Blu-ray特別版3枚組

発売 : 2017年3月22日
価格 : 7,344円(税込み)
販売元 : 東宝

イベント情報

庵野秀明の、極私的TV特撮ヒーロー(主題歌等)史集

日時 2017年3月17日(金) 19:00開演
場所 新宿バルト9
登壇者 氷川竜介氏、庵野秀明
価格 一律2,500円(税込)
販売 KINEZO EXPRESS(http://kinezo.jp/pc/event_schedule?ush=140feb4
※上映予定映像及び登壇者は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承下さい。
※満席になり次第販売終了となります。残席がある場合のみ上映劇場にて当日券販売がある場合がございます。
※3歳以上有料/3歳未満で座席が必要な場合は有料となります。
※映画館内は、カメラや携帯などのいかなる機材においても録音、録画、撮影を禁止しております。

関連キーフレーズ

「庵野秀明」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 25

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ