青のフラッグ(あおのフラッグ)とは、KAITOによる漫画作品。


『少年ジャンプ+』にて2017年2月1日より連載開始し、第5話までは毎週水曜日に更新され、第6話からは隔週水曜日更新。


2017年4月4日にコミックス単行本1巻が発売。


高校3年生…将来の進路に悩む時期に、出会った3人の男女。彼らを待つ、甘く、苦しく、切ない日々。青春漫画の名手が贈る純愛物語。

青のフラッグ(あおのフラッグ)とは

青のフラッグ(あおのフラッグ)とは、KAITOによる漫画作品。これまでは『クロス・マネジ』『バディストライク』を連載。

『少年ジャンプ+』にて2017年2月1日より連載開始し、第5話までは毎週水曜日に更新され、第6話からは隔週水曜日更新。

2017年4月4日にコミックス単行本1巻が発売。

高校3年生…将来の進路に悩む時期に、出会った3人の男女。彼らを待つ、甘く、苦しく、切ない日々。青春漫画の名手が贈る純愛物語。

あらすじ・ストーリー

人生の岐路に立つ高3の春──。
一ノ瀬太一は、なぜか苦手と感じる空勢二葉、幼馴染でリア充な三田桃真の2人と同じクラスになる。ある日、二葉から桃真への恋心を打ち明けられ、協力してほしいと頼まれた太一は…!? 青春に染まりゆく3人の新“純”愛物語、開幕!!

青のフラッグ 1|集英社マンガネット S-MANGA.net

登場人物・キャラクター

  • 一ノ瀬太一(タイチ)
    主人公。3年A組。
    身長155cm。

  • 三田桃真(トーマ)
    太一とは小学校からの幼馴染。3年A組。
    野球部所属。運動神経抜群。
    器用でなにをやらせても平均以上。
    身長189cm、筋肉質。
    人当たりがよく、ユーモアがあって常に女子の注目の的。
    スクールカーストのトップ。
    小学6年生のときに両親を事故で亡くしている。

  • 空勢二葉(くぜふたば)
    太一とは1年、2年、3年と同じクラス。
    園芸部所属。身長154cm。
    どんくさく、いつもうつむいている。
    三田桃真のことが好き。

  • 伊達真澄(いたちますみ)
    空勢二葉の友人。

  • 明希子(アキ)
    三田桃真の兄の妻。
    桃真と夫と3人暮らしをしている。

  • モンちゃん
    太一の友人。3年D組。

  • ヨーキー
    太一の友人。3年D組。

  • オメガ
    太一の友人。3年C組。

「青のフラッグ」というタイトルの意味

「青のフラッグ」というタイトルの意味については、SNSの上で様々な考察が飛び交っている。

モータースポーツにおいて、青色のレース旗(ブルーフラッグ)は、後続車両に進路を譲ったり、抜かせるように指示する意味で使用されることを登場人物たちの恋愛関係になぞらえているのではないかという意見や、登場人物たちの恋愛関係を図式にした際にフラッグのようにみえるという意見などが挙げられている。

似たようなキーフレーズ

Dr.STONE

『Dr.STONE』(ドクターストーン)とは、原作・稲垣理一郎、作画・Boichiによる漫画作品。2017年3月6日発売の『週刊少年ジャンプ14号』から連載開始。 『アイシールド21』の原作を務めた稲垣理一郎と、『サンケンロック』のBoichiがタッグ...

ROBOT×LASERBEAM

『ROBOT×LASERBEAM』(ロボレーザービーム)とは、藤巻忠俊による高校生ゴルフ漫画作品。 2017年3月18日発売の『週刊少年ジャンプ16号』より連載開始。 あだ名が「ロボ」の少年がゴルフと出会って……。...

腹ペコのマリー

『腹ペコのマリー』とは、田村隆平のバトルラブコメ漫画作品。 2017年2月27日発売の『週刊少年ジャンプ13号』より連載開始。 少年・タイガの隣に住む少女の秘密とは?

ポロの留学記

「ポロの留学記」(ぽろのりゅうがくき)とは、権平ひつじによる漫画作品。 2017年2月20日発売の『週刊少年ジャンプ12号』より連載開始。 魔界から人間界に降り立ったポロとは一体?...

ぼくたちは勉強ができない

『ぼくたちは勉強ができない』とは、筒井大志による漫画作品。 2017年2月6日発売の『週刊少年ジャンプ10号』より連載開始。 大学進学を目指す受験生・唯我の前に現れた二人の美少女とは…!?...

U19

U19(アンダーナインティーン)とは、木村勇治による漫画作品。 2017年2月13日発売の『週刊少年ジャンプ11号』より連載開始。 全てが大人の支配下にある世界で少年たちは……。...

少年ジャンプ+

『少年ジャンプ+』とは、集英社が運営する「少年ジャンプ」のウェブコミック配信サイト・アプリケーション。 ジャンプの漫画が無料で読める他、週刊少年ジャンプの電子書籍の販売、ジャンプコミックスの電子書籍の販売も担う。...

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ