水中ニーソとは、デザイナー・映像作家の古賀学による「水の中の女の子に恋するプロジェクト」から生まれた写真集。


古賀学は映画『ヘルタースケルター』の水中撮影や、さよならポニーテールヘイ!! にゃん』のPVなどを手掛けた人物。

水中ニーソとは

水中ニーソとは、デザイナー・映像作家の古賀学による水の中の女の子に恋するプロジェクトから生まれた写真集。

2013

2013年写真集『水中ニーソ』発売開始。

2014

写真集『水中ニーソプラス』発売。

2015

写真集『水中ニーソキューブ』発売。

2016

ミニ写真集という形で月刊化

2016年8月5日には東京・原宿ペーターズギャラリーで個展・ウルトラ怪獣水中ニーソ化計画展を開催。同展では円谷プロダクション・電撃G’sマガジンとコラボレーションし、ウルトラマンシリーズに登場する怪獣をニーハイソックス化し、撮り下ろした作品を展示するということ。

写真集『水中ニーソ』から派生した商品

水中ニーソニーソ

『水中ニーソ』シリーズの反響を受けて、ニーハイソックス・水中ニーソニーソが商品化された。

2014年10月24日(金)から2014年11月5日(水)に原宿・PATER'S Shop and Galleryで開催される写真展『水中ニーソプラス』の会場にて、税込価格3,000円で販売されていた。種類は水中専用ニーソVer.とヒョウモンダコVer.の2種類。サイズはフリーとなっている。

しまりすちゃんの水中ニーソフィギュア

2015年12月、海洋堂から真縞しまりす(しまりすちゃん)モデルの水中ニーソフィギュアが発売された。原型制作は辻村聡志で、全長約150mm(1/10スケール)の作品となっている。

似たようなキーフレーズ

ライゾマティクス

株式会社ライゾマティクスとは、日本のクリエイティブ集団。大学時代からの友人である齋藤精一、真鍋大度、千葉秀憲によって2006年に設立。

金沢21世紀美術館

金沢21世紀美術館は、石川県金沢市広坂にある現代美術を収蔵した美術館。2004年10月9日に開館。愛称は丸い美術館を意味する「まるびぃ」であるが、一般的には「21美(にじゅういちび)」と呼称される。...

BCTION

70組以上の様々なジャンルの若手気鋭アーティストが、「 Yourself 自身で作ろう」というDIY精神のもと、都心の取り壊しが決定したビル1棟をアート空間として再利用し、思い思いの芸術を表現するアートプロジェクト。...

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ