44

POPなポイントを3行で

  • 美少女ゲームブランド・OVERDRIVE最終作が1億円を達成
  • クラウドファンディング開始直後から目標の200%を調達
  • 史上最高額更新、CAMPFIRE史上最初の1億円プロジェクトに

最新ニュースを受け取る

1億円調達 OVERDRIVE最終作『MUSICA!』クラウドファンディングが快挙

OVERDRIVE最終作「MUSICA!」開発プロジェクト/画像はCAMPFIREページより

美少女ゲームブランド・OVERDRIVEの最終作『MUSICA!』(ムジカ)のクラウドファンディングプロジェクトが、CAMPFIRE史上最高額となる1億円の資金を調達した 快挙達成の瞬間は、OVERDRIVE代表・bambooさんが10月10日夜にスタートしたニコニコ生放送「浅草NOW『CF定点観測配信』」中(日付的には11日)。

bambooさんは以前、KAI-YOU.netのインタビューに対して「CAMPFIREで一番最初の1億円プロジェクトになりたい」と語っており、期間終了まで7日を残してその願いが現実のものとなった。 bambooさんは自身のTwitterで「野良配信中にうっかりまさかの1億円突破しました!!!色々な気持ちがいっぱい過ぎて感無量です。。。昨日の夜10時から3時間で数百人から300万のご支援がw もうバカ!大好き!」と、感謝をつづっている。

OVERDRIVE代表bambooも驚愕したファンの熱量

bambooさん

bambooさん(インタビュー中おもむろにろくろを回しはじめていた)

処女作である『エーデルワイス』、その後『キラ☆キラ』『DEARDROPS』『僕が天使になった理由』などをリリースしてきた美少女ゲームブランド・OVERDRIVE。

『MUSICA!』はその活動12年間の最後を飾るロックンロールADVシリーズ作品として、7月30日からクラウドファンディングプロジェクトがスタートした。
MUSICA!

『MUSICA!』

すると24時間で募集金額の200%を達成、当初の目標金額は3960万円だったにも関わらず、9月21日時点で8900万円を調達。プラットフォームであるCAMPFIRE史上、最高額を更新していた。 当時のKAI-YOU.netのインタビューでファンの熱量に驚きつつ「ファンの皆さん、舐めててごめんなさい! そして本当にありがとう!!」と感謝を口にしていたbambooさん。

「CAMPFIREで一番最初の1億円プロジェクトになりたい」と意欲を語る一方で、「本質はお金を集めた上でつくったものとその反響」とあくまでもつくられたプロダクトの重要性に言及していたのが印象的だった。

bambooさんの言葉

こんな記事も読まれています

関連商品

M25(DVD付)

著者 : milktub
発売 : 2017年6月28日
価格 : 4,320円(税込み)
販売元 : ランティス

25周年イヤーを飾ったmilktubのフルアルバム

関連キーフレーズ

「bamboo」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 14

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ