169

野外アニソンDJフェス「リアニ」最大キャパ お台場開催に向け資金募集

過去開催の「Re:animation」/画像はすべてCAMPFIREより

アニメ×ダンスミュージックをテーマにした野外DJフェス「Re:animation」(リアニメーション/略称:リアニ)の第10回目を東京・お台場の潮風公園で無料開催するための資金募集が、クラウドファンディングサイト・CAMPFIREにて行われている。

開催日は7月1日(土)・2日(日)と、リアニ初の2日間を予定。

目標金額は1200万円で、支援額にかかわらず、4月26日(水)までに集まった金額が運用される。

無料開催で規模を拡大してきた「リアニメーション」

「Re:animation」は2010年に誕生し、現在はJR中野駅前広場を拠点に活動している超都市型野外DJイベント。

ただのアニメファンでも主役になれる音楽フェスティバルをつくりたい」という想いから開催され、毎回“トラブルがあれば即中止”と言われながらも、参加者の応援を受けて開催を重ねてきた。

過去開催の「Re:animation」/画像は CAMPFIREより 2 第3回から開催資金の一部としてクラウドファンディングの活用を開始。5回目以降は支援金を開催資金の中心に据え、入場料をとらないフリーフェスというスタイルが定着した。

当初1000人前後だった参加者は、3500人規模にまで増加したものの、規模拡大につれ会場のキャパシティ不足という問題が浮上。2016年の「Re:animation9」では開演直後から入場規制が余儀なくされた。

開放感あふれる「リアニ10」に豪華なアーティスト陣!

そこで、記念すべき10回目となる「Re:animation10」を過去最大キャパとなるお台場で開催するため、資金を募集。

画像は CAMPFIREより 3 1200万円集まった場合は無料開催。1000万円で1DAY入場券が2000円、通し券が3500円というように支援額に応じてチケット価格が変動する。

当日は、Bamboo(milktub)さん、RAB(リアルアキバボーイズ)、ロボライブ!、SCREEN mod、大島はるなさんといった人気アーティストのライブが行われ、REDSHiFTさん、Taku Inoueさん、師走の翁さん、D-YAMAさん、遠藤ゆりかさんといった豪華DJ陣もラインナップ。

公式パンフレットやマフラータオルなどのグッズや優先エリアパス、ドリンクチケット、ステージ命名権などさまざまな特典がついたリターンが用意されている。

過去開催の「Re:animation」/画像は CAMPFIREより 4 海沿いという開放感の下、アニメと音楽にどっぷり浸れそうな「リアニ10」。さらなる詳細はCAMPFIREのページをチェックしてほしい。

関連商品

Re:animation Presents Re:BOOTS Legendary Animesong Remixes

著者 : オムニバス, 奥井亜紀
発売 : 2016年7月6日
価格 : 2,160円(税込み)
販売元 : ユニバーサル ミュージック

イベント情報

「Re:animation10」

開催日 2017年7月1日(土)・2日(日)
開演 11時
終演 19時
※DAY1終了後アフターパーティを予定
開催地 潮風公園 特設会場
※オールスタンディング

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「Re:animation」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 123

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?