9

POPなポイントを3行で

  • BTSと日本ユニセフ協会がパートナーシップ締結
  • 子供の暴力を撲滅することを目指したキャンペーンを実施
  • メンバーよりコメントも公開

最新ニュースを受け取る

BTS(防弾少年団)が日本ユニセフとパートナー締結 暴力撲滅を呼びかけ

画像は、日本ユニセフ協会 UNICEF東京事務所(@UNICEFinJapan)のTwitterより

世界的ヒップホップグループ・BTS(防弾少年団)、およびBTSが所属する韓国のBig Hit Entertainment社は、日本ユニセフ協会とパートナーシップを締結したことを明らかにした。

子どもと青少年に対する暴力を撲滅することを目指し、ユニセフの「ENDviolence(暴力をなくそう)」キャンペーンがスタートする。

韓国最重要グループ・BTS(防弾少年団)とは?

ヒップホップを軸としたパワフルな音楽と、完成度の高いダンス、ラップが魅力となっている韓国の7人組ヒップホップグループ・BTS(防弾少年団)。
BTS (방탄소년단) 'DNA' Official MV
防弾少年団というグループ名前は、10代/20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

2013年にデビューして以降、数々のヒット作をリリース。アルバム『LOVE YOURSELF 承 'Her'』は全世界73か国のiTunesアルバムチャートで1位を獲得するなど、世界的な人気を誇っている。

今回の日本での取り組みは、2017年に韓国で開始した「LOVE MYSELF(私自身をまず愛そう)」キャンペーンのグローバル展開の第1弾として、実施されるものとなる。

また、4月下旬にBTSファンミーティング公演が開催される横浜アリーナと大阪城ホールでは、特設ブースを設置しユニセフの活動と「LOVE MYSELF」キャンペーンを紹介するとともに支援の呼びかけも実施するという。

BTSが、世界中の人へ呼びかける「愛」

ENDviolenceキャンペーンの公式サイトでは、世界では5分に1人の子どもが暴力によって命を落としていること、10人に1人の女の子が性的行為を強いられていること、3人に1人の児童や生徒が日常的にいじめを受けていることを明かしている。

現状が続けば、2030年までに200万人近くの子どもと若者が暴力によって命を落とす可能性があるという。

そんな状況を変えるべく実施される本キャンペーンの支援方法は、1回/毎月の募金。BTSの呼びかけによって、世界中の人にキャンペーンが伝わることが望まれる。

なお、BTSのメンバーであるRMさんとJ-HOPEさより本キャンペーンに関するコメントが公開。J-HOPEさんは、「もっと素敵な世界を作っていくため優先的に叶えるべき事は、自身を愛し信頼する事だと思います。」などと語っている。

BTSはデビュー後、継続的に若い世代が悩む価値に対して一緒に悩んできました。去年、『LOVE YOUR SELF』シリーズのアルバムをリリースし、『まず自身を愛し、その愛でもっと素敵な世界を作ろう』という考えのもと『LOVE MYSELF』キャンペーンを開始しました。『LOVE MYSELF』キャンペーンのメッセージを日本ユニセフ協会と一緒に、日本でも伝える事ができるようになり、本当に嬉しく思っています。 RMさんコメント

もっと素敵な世界を作っていくため優先的に叶えるべき事は、自身を愛し信頼する事だと思います。長い期間このメッセージを音楽に込めて、ファンの皆さんと分かち合ってきましたし、国内外のたくさんのファンの皆さんが、『LOVE MYSELF』キャンペーンに参加する事により、この価値を一緒に実現しています。日本でもたくさんの方々がLOVE MYSELFキャンペーンに賛同し、自身を愛するメッセージがより拡散され、暴力により苦しむ、世界の児童と青少年達の小さな力となれば嬉しいです。 J-HOPEさんコメント

デビューの頃から愛の本当の意味を追求してきたという。BTSの今後の活動に期待がかかる。

今、日本で起きていること

こんな記事も読まれています

関連商品

FACE YOURSELF(初回限定盤B)(DVD付)

著者 : BTS (防弾少年団)
発売 : 2018年4月4日
価格 : 4,000円(税込み)
販売元 : Universal Music =music=

編集部のオススメです!

関連キーフレーズ

「BTS」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 7

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag
+ コメントをもっと見る

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ