11

POPなポイントを3行で

  • 質問することで稼げるQ&Aアプリ「Sophia」
  • 専門家への質問が評価されると換金可能な通貨に
  • 「ネット上に正確な情報が少ない」ことを理由に開発

最新ニュースを受け取る

質問したらお金が稼げる Q&Aアプリ「Sophia」って知ってる?

稼げるQ&Aアプリ「Sophia」

スマートフォンを通じて専門家に質問することでインセンティブがもらえるアプリ「Sophia(ソフィア)」がリリースされた。

ビジネスを中心に専門性を高い人々に質問をして、その質問が他のユーザーの役に立った場合、換金可能なインセンティブが入ってくるという。

質問が高評価されると換金可能なボーナスコインに

「稼げるQ&Aアプリ」と題したSophiaは、アメリカの「Quora(クオーラ)」や中国の「知乎(チーフー)」など海外で流行するQ&Aアプリの一種。 Sophia(ソフィア) Sophia(ソフィア) 基本利用料は無料。質問にはアプリ内通貨が必要で、「アプリ内で無料でもらう」「良い相談に対する報酬でもらう」「有料で通貨を購入する」といった獲得手段がある。

「良い相談に対する報酬でもらう」というのはSophiaの特徴の1つであり、質問がたくさんのユーザーに閲覧されたり、他のユーザーから「いいね」と評価されたりすると、「ボーナスコイン」が付与される仕組み。
Sophia(ソフィア)

Sophiaアプリ画面のスクリーンショット

一方、専門家は起業家やビジネスマンなど、運営の審査を通過した人たち。現在、クラウドワークスの代表・吉田浩一郎さんや、香取慎吾さんのCM出演で話題のBASEのCEO・鶴岡裕太さん、料理動画アプリ「kurashiru」を運営するdelyの代表・堀江裕介さんらが回答者として名を連ねている。

初回登録から2週間は無料で全機能を利用できるが、以降も同様の機能を利用したい場合は月額980円(税込)のSophia Plusへの加入が必要だ。

「ネット上に正確な情報が少ない」ことを背景に開発

日本のYahoo!知恵袋に代表される、質問サイトやナレッジコミュニティと呼ばれるサービスの1つであるSophia。

開発したのは、東京大学法学部に在学中の舘俊男さんが代表をつとめるベンチャー企業・ストライド。

舘さんが前職でSEOを担当していたときに経験した、「ネット上にあまりに正確な情報が少なかったこと」、そして「専門性の高い人に教えてもらわないと正確な情報の取得が極めて難しかったこと」を背景に、「誰でも専門性の高い人に相談できる仕組みをつくりたい」と開発した。

サービスの仕組みとして参考にしている中国の知乎は、ライブ講義や有料Q&A、電子書籍など、質問/回答のフィードだけでなく、サービス1つで情報取得が完結。

Sophiaでも今後、同様のプラットフォーム化を目指していくという。

テクノロジーのポップな進歩

こんな記事も読まれています

関連商品

星空の谷川俊太郎質問箱

著者 : 谷川 俊太郎
発売 : 2018年1月18日
価格 : 1,620円(税込み)
販売元 : ほぼ日

関連キーフレーズ

「Sophia」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 7

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ