13

POPなポイントを3行で

  • YouTuber・シバターがオープニングアニメをスタート
  • 往年のプロレスアニメ・キン○マンを彷彿とさせる
  • ヒカキンやヒカルっぽい人たちをボコボコに叩いて燃やしていく

最新ニュースを受け取る

「【ご報告】シバターのオープニングアニメが出来たぞ!」

YouTuber・シバターさんの動画に、往年のプロレス系格闘アニメを彷彿とさせるOPアニメと楽曲が追加された。

1分ほどの映像は「プロレスリングシバター 参上」のフレーズとともに、他のYouTuberをボコボコに成敗しているシバターさんらしい内容。

それ以上に、想像以上のクオリティの高さに驚いた人も多いのではないだろうか。

シバターがYouTuberたちを叩き、焼き払い、消し去っていく

プロレスリングシバター

画像はすべて動画「【ご報告】シバターのオープニングアニメが出来たぞ!」のキャプチャ

3月13日に公開された動画「【ご報告】シバターのオープニングアニメが出来たぞ!」の中で、前日の動画から付けていたOPについて説明するシバターさん。

歌詞や曲調は、シバターさんが3ヶ月100万円のコンサル料を取ってプロデュースしているYouTuber・ウタエルさんが制作。アニメーションは映像関係の仕事をしているEdward Sakamotoさんが手がけているという。

映像では「やらかしたYouTuberを 真っ先に全力で 叩け」という歌詞に合わせて、とあるYouTuberに豪打、さらには火炎放射を食らわせるなど、冒頭からおだやかではない。
プロレスリングシバター

シバターさんと犬猿の仲?のマックスむらいさんに似ている

プロレスリングシバター

シバターさんが動画の中でヒカキンさんの本を燃やすのを思い出した

続く「昨日の友は 今日のネタ」「気づけば友ないないけど」でも、ラファエルさんらしき人と握手をしたかと思ったらホールド、という歌詞そのままの内容だ。 プロレスリングシバター プロレスリングシバター 「孤独を抱いて悪を撃つ」「悪口言っても 心は泣いてる」といったフレーズをはさみつつ、メロディはサビへと突入。

繰り返される「シバター シバター プロレスリングシバター」の力強い歌声。それに合わせて左右から飛び出すYouTuber(カブキンさんとヒカルさん?)の刺客。
プロレスリングシバター

ラファエルさんとコラボ動画を多く出す、カブキンさんらしき人

プロレスリングシバター

この髪の毛の色は、あの人しかいないだろう

それらの攻撃を物ともせず焼き払っていくシバターさん。 プロレスリングシバター ラストは目から赤い「涙のビーム」を放ち、YouTuberたちを消し去るのだった。

シバターさんは「ほかのYouTuberにはない、結構いい感じのオープニングになったのではないか」と動画を振り返っている。ちなみに、OPとはいえ「すべての動画で流すとウザくなる」ため、投稿する動画に応じて付ける/付けないを判断するようだ。

ネットにあふれるPOPなムービー

こんな記事も読まれています

関連商品

関連キーフレーズ

「シバター」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 8

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

「しかもPEACEやんか✌」 窪塚洋介による名言の元ネタは?
連載
ポップな動画を紹介してみた
全249記事

この記事へのコメント(1)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag
匿名のユーザー

匿名のユーザー

加藤純一さんの視聴者の方々が作るニコ生音楽王opの方が凄いなぁ

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ