330

最新ニュースを受け取る

稲垣、草なぎ、香取のCDをプロデュース banvoxに圧倒的感謝

『Join!』/画像はbanvoxさんのTwitter(@banvox)より

トラックメイカーのbanvoxさんが、稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんの3人が立ち上げたファンサイト・新しい地図の会員向け特典CDをプロデュースしていたことが明らかになった。

自身のTwitterで、入会特典だったCD『Join!』のプロデュースに加え、作詞や作曲も担当したと発表。 リプライには楽曲を聴いたファンからの圧倒的感謝が寄せられている。

『Join!』を手がけたbanboxに届く圧倒的感謝

元SMAPの3人が立ち上げた新しい地図。その会員である「NAKAMA」に入会すると、年4回の会報誌やグリーティングカードが送られてくる。

banvoxさんが手がけた『Join!』は、2017年10月末日までに入会した人を対象に、12月に会報誌第1号とともに届けられた。

楽曲は、「とても素敵な曲」「CDを聴いて泣いた」「新たな決意やNAKAMAへの感謝が伝わってきた」など、ファンからも絶賛されている。

「めちゃめちゃかっこいい曲でたくさんの想いや暖かいメッセージで泣けました」
「新しい感じの曲調で、まさに新しい地図にぴったりですね」
「いつ聞いても鳥肌立ちます、やっぱ最高です…ありがとうございます」
「3人の気持ちがたくさん詰まっていて、嬉しい言葉がいっぱい」
「心地よいメロディーが耳に残り、聞くほどに愛着がわく曲ですね」
「サウンドに「カッコイイ...」と痺れつつ、歌詞に、彼らの想いが乗った声に、気づけば涙していました」
「この曲で3人が踊るのを想像すると、ワクワクしてしまいます」 banvoxさんへのリプライより抜粋

初のアメリカツアーも敢行、活躍の場を広げるbanvox

banvox

banvoxさん/画像は公式サイトより

ネットレーベルのMaltine Recordsから2011年にリリースした『Intence Electro Disco』が、わずか2日間で4000ダウンロードを記録したbanvoxさん。

2015年にはワーナーミュージック・ジャパンと契約しメジャーデビュー。同年にリリースした『Watch Me』は、Beatport Dubstep Chart、iTunes Dance Chart、そしてShazam Japan Chartで1位と三冠の快挙を達成した。

2017年には初のUSツアーを敢行。音源のリリースにフェスへの参加、アーティストとのコラボなど、活躍の幅を広げている。

最近では、サッカー選手 ・三浦知良さんの声をサンプリングしてつくられたリポビタンDのMVでも、音楽をプロデュースしている。
リポD×banvox Webムービー
商業流通ではなくネット上のフリー音源配信によって新たな才能を発掘してきたネットレーベル出身者の中で、tofubeatsさんと並び現在もメジャーの第一線で活躍する存在として知られているbanvoxさん。そして、稲垣さん、草なぎさん、香取さんという長年活躍してきた3人との邂逅。

「72時間ホンネテレビ」で披露された「72」は、かつてSMAPサウンドも担当した小西康陽さんが手がけた。それに続いて、次世代トラックメイカーとして注目を集めるbanvoxさんがコラボしたことは、さらなるチャレンジであるだろう。

今後の3人の音楽活動に思いを巡らせるのが一層楽しくなってきた。

※記事初出時、個人名に誤りがございました。お詫びして訂正いたします。

3人の2018年の活動にも注目ですね

こんな記事も読まれています

関連商品

Roller Coaster

発売 : 2017年8月18日
価格 : 1,400円(税込み)
販売元 : WM Japan

関連キーフレーズ

「banvox」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 325

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(1)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag
匿名のユーザー

匿名のユーザー

bonvoxさんありがとう。3人の今後の音源も楽しみになりました。

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ