65

最新ニュースを受け取る

『嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい写真集』に伊織もえ、倉持由香ら

『嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい写真集』/画像はAmazonより

写真家・青山裕企さんが手がけた『嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい写真集』が9月29日に刊行された。

メイドや女子高生、OLなど、様々な女性から蔑んだ目で見られながら、パンツを見せてもらえるシチュエーションが収録されている。

幅広く活躍する写真家・青山裕企

7月に刊行した『裸にいっぴん』が記憶に新しい青山裕企さん。
これまでに、ジャンプした瞬間の人物を撮影した『ソラリーマン』や、制服姿の少女をフェティッシュに収めた『スクールガール・コンプレックス』『絶対領域』などコンセプチュアルな写真集を発表。

吉高由里子さんや乃木坂46・生駒里奈さんをはじめ、個人にフォーカスした写真集など、幅広く手がけている。

伊織もえさん、倉持由香さん、水沢柚乃さんが参加

そんな青山さんの新刊は、「懇願し、切望し、蔑まれ――やっと見せてもらえるおパンツ。ふだん見ることのできない『嫌な顔』のモデルたちを、存分に楽しめる一冊」(Amazonの内容紹介より)とのこと。

本書のモデルには、コスプレイヤーの伊織もえさん、グラビアアイドルの倉持由香さん、水沢柚乃さんが掲載。

メイド、JK(制服)、JKギャル(制服)、JKギャル(私服)、OL、ナースといった姿を披露している。

原作は累計7万部を超える同人誌

原作となったのは、累計7万部を超える同人誌『嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい本』シリーズ。

作者であるイスラトレーター・40原(しまはら)さんが、2015年からTwitterに投稿していたイラスト企画だ。

3月にはフランス書院・美少女文庫でノベライズされたほか、12月にはフィギュアの発売が決定。

今回の写真集には、40原さんの描き下ろしイラストも収録されている。

出演者の画像をもっと見る

青山裕企さんはミスiDの審査員も担当

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「青山裕企」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 62

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(1)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag
kokoanpan

kokoanpan

青山さんのフェチズムの追求は凄いな
元ネタありきとはいえ実際の女性でやるのはかなりのチャレンジ

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ