12

サッカー媒体に囲まれて『ウイイレ2018』メディア大会に参加してきたレポート

左はサッカーマガジンのお二人。右がKAI-YOU.net編集部

コナミの人気サッカーゲーム「ウイニングイレブン」(通称ウイイレ)シリーズの最新作、『ウイニングイレブン 2018』が9月14日(木)に発売されました。

日本だけでなく、海外からも期待される新作の発売に先駆けて、メディア向けの体験会/大会が開催されました。
ウイニングイレブン2018メディア大会 普段、決してサッカーとの関わりが深いとは言えないKAI-YOU.net編集部。

それなのに、他の参加者の胸を借りつつ、「あわよくば優勝したい」という図々しいにもほどがある気持ちで参戦してきました。

撮影:市村岬

サッカーメディアばかりの大会にKAI-YOUが参戦

【公式】ウイニングイレブン 2018 トレーラー

大会は、新たに搭載された「CO-OPモード」を使って、各メディアの代表2名が協力プレイで、前後半7分ずつの1本勝負を繰り広げていきます。

ウイニングイレブン2018メディア大会

当日のトーナメント表、すでに敗色濃厚

トーナメント表を見てもわかるように、参加者のほとんどがサッカーメディアやゲームメディア。

ウイニングイレブン2018メディア大会

腕が鳴りますね

初戦の相手も、Jリーグ開幕前からサッカーを追い続ける雑誌『サッカーマガジン』さんで、文字通りアウェーな雰囲気しか漂いません。

ウイニングイレブン2018メディア大会

相手はバルセロナ。勝負!

チームは、イギリス・イングランドプレミアリーグのリヴァプールを選択。いざキックオフです。

老舗雑誌『サッカーマガジン』との激戦の果てに

ウイニングイレブン2018メディア大会 ちなみに、KAI-YOUチームの経験値は、ともに「ウイイレ」プレー歴はあるものの最後に遊んでからのブランクが3〜4年というレベル。

ウイニングイレブン2018メディア大会

チャンスはあった

ましてや未発売の新作だったので、最初は基本操作もおぼつかない状態。相手のサッカーマガジンさんも探りさぐりだっため、なんとか均衡を保つことができました。

ウイニングイレブン2018メディア大会

楽しそう

言い換えれば、点が入らないということ。そんな試合展開をよそに、ブランク明け、なおかつ対人戦ということもあって、興奮気味にプレーに熱中する2人。

そうこうしているうちにスコアレスで試合終了。勝負はPK戦へ……もつれこむことなく、あっさりとジャンケンで決しました。
ウイニングイレブン2018メディア大会

惜敗

『ウイニングイレブン 2018』たぶん、買います

ウイニングイレブン2018メディア大会

敗者復活戦があったものの、そこに出場するためのジャンケンの壁にまたしても阻まれてしまう

初戦敗退(ジャンケンだけど)――ほぼほぼ戦前の予想通りだったのではないでしょうか。

ウイニングイレブン2018メディア大会

その後も熱戦が続く(サッカーマガジンさん頑張れ!)

でも、とても楽しかったです!

「ウイイレか? FIFAか?」の選択に迷う中で、両方とも選ばないまま4年間が経過した筆者ですが、これを機に改めて始めてみようと思いました。

ウイニングイレブン2018メディア大会

決勝はプレイステーション公式ブログさんと、敗者復活戦から参戦したPESリーグmyclub2017優勝者との対戦に

実際、帰宅後は体験版をダウンロードして、ひたすらエキシビジョンマッチを繰り返しました。

ウイニングイレブン2018メディア大会

見事、プレイステーション公式ブログさんが優勝。賞品としてバルセロナのユニフォームが贈呈されました

来年、頂点(てっぺん)獲るんで。

e-Sportsとしても注目されています

こんな記事も読まれています

Recommended by

関連商品

ウイニングイレブン2018

発売 : 2017年9月14日
価格 : 8,208円(税込み)
販売元 : コナミデジタルエンタテインメント

関連キーフレーズ

「ウイニングイレブン」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 2

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(1)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag
匿名のユーザー

匿名のユーザー

2017.09.07

かっこいい!

コメントを削除します。
よろしいですか?