114

1000脚のふとももが並ぶ「ふともも写真の世界展」 東名阪で開催
ふとももをモチーフに作品を撮り続ける写真家・ゆりあさんの個展「ふともも写真の世界展」が、ゴールデンウィークに東京・名古屋・大阪で開催される。

4月21日(金)から5月14日(日)まで、東京・浅草橋のTODAYS GALLERY STUDIOで開催される「ふともも写真の世界展 南国編」に続き、4月29日(土)からは大阪、5月1日からは名古屋で開催。

大阪・名古屋への巡回は今回が初めて。展示内容は両会場とも異なる。

グアムで撮影された雄大な自然とふとももの共演

ふともも写真の世界展 南国編1 「ふともも写真の世界展 南国編」の展示作品はすべて新作。グアムで撮影された海外版ふとももをはじめとした500点以上、1000脚のふとももが並ぶ。

白い砂浜、透き通るような海、印象的な夕焼けなど、雄大な自然と融合したふとももアートを堪能できる。
ふともも写真の世界展 南国編2 開催にあたってゆりあさんは、「途中で色がはっきりと変わる広々とした海が日本ではなかなか撮れないと感じました。また植生が異なるので何気ない風景でも日本とは違う感じが出ていると思います」と、海外での撮影に手応えを感じているようだ。

ふともも写真の世界展 南国編3 屋外展示スペースには、「ふとももビーチボール」や「ふともも貝殻」など、南国の世界観が再現された「ふとももビーチ」が出現し、夏を先取り。

さらに5月4日(木・祝)には、女性11人限定でゆりあさんによる撮影を体験できる。

巨大ふとももに挟まれたり、ふとももの細道を歩いたり

ふともも写真の世界展1 「ふともも写真の世界展」は2015年7月に初開催。これまでに4回開催され、総来場者数は2万5,000人以上。フェティシズムアートのニューウェーブとして注目を集めるふともも写真が、大阪と名古屋に初上陸を果たす。
ふともも写真の世界展2 大阪では壁面いっぱいに巨大ふとももを展示。ふとももに挟まれているかのような写真が撮れる、見逃せないフォトスポットだ。

一方、名古屋会場では、2016年の巡回展で好評だった「ふとももの細道」のニューバージョンが登場。名古屋ならではの「ご当地ふともも」の展示も予定されている。
ふともも写真の世界展3 各会場では昨年に続き、レザーブランド・OJAGA DESIGNとのコラボグッズ第2弾を販売予定。そのほかにも、会場ごとに異なるグッズが用意されている。
ふともも写真の世界展4 2011年からふとももを撮り始め、現在までに6冊の写真集を発売しているゆりあさん。その作品は、個展を重ねるたびに、見る者を「ふともも写真の世界」の深淵へと導いている。

こんな記事も読まれています

イベント情報

ふともも写真の世界展 南国編

会期 4月21日 (金)〜5月14日(日)
時間 11時00分〜19時00分
休館日 月曜日
会場 TODAYS GALLERY STUDIO
〒111-0053 台東区 浅草橋5-27-6 5階
入場料 500円 / 3歳以下は入場無料
「ふともも写真の世界展」 in 大阪
会期 4月29日(土・祝)〜5月7日(日)
時間 11時00分〜20時00分
会場 FREE SPACE KITAHORIE
〒550-0014 大阪市西区 北堀江1-14-21
入場料 600円 / 3歳以下は入場無料
「ふともも写真の世界展」 in 名古屋
会期 5月1日(月)〜5月7日(日)
時間 11時00分〜19時00分 ※最終日のみ18時00分終了
会場 アートスペース A-1
〒460-0008 名古屋市中区 栄1-24-28
入場料 600円 / 3歳以下は入場無料

ゆりあさん在廊予定
在廊日は、購入者(書籍類・公式図録含む)限定で直筆サインがもらえます。撮影秘話など直接聞くこと ができる貴重な機会です。
東京在廊 : 4 月 21、22、23 日、5 月 3、4、5 日
名古屋在廊 : 5月1日、7日
大阪在廊  : 4月29日
※時間は未定、詳細は公式ページで告知いたします。

イベント情報をもっと読む

この記事をツイート 36

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?