383

最新ニュースを受け取る

板野サーカスから『血界戦線』まで 月刊MdNでアニメのエフェクト表現特集

『MdN』2015年11月号

10月6日(火)に発売された、デザインとグラフィックの月刊総合情報誌『MdN』11月号にて、アニメーションを中心としたエフェクト表現に関する特集「エフェクト表現の物理学 爆発と液体と炎と煙と魔法と。」が行われている。

注目アニメ作品のエフェクトカットの紹介や、「板野サーカス」で知られるアニメーター・板野一郎さんをはじめとした有名クリエイターへのインタビューなどを通して、形のないあらゆる現象の「動きそのもの」に形を与えるエフェクト表現の魅力に迫る。

表紙を飾るのは、10月9日(金)より2週間限定で公開される、TRIGGER制作のアニメ映画『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』のアニメーター・堀剛史さんによる描き下ろしイラスト。

エフェクト表現の魅力を64ページにわたって大特集!

映画『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』第二弾予告!

本特集では、クラウドファンディングで約7,400万円の資金を集め話題にもなった『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』を冒頭で紹介。

作中カットのギャラリーのほか、監督・吉成曜さんと堀剛史さんへのインタビューなど、エフェクト表現に注目しつつ、同作の見どころに迫っていく。

また、アニメーター・金田伊功さんのエフェクト表現に関する解説や、板野一郎さんへのロングインタビューなど、日本のアニメ表現に革命を起こした「エフェクトの巨匠」とも呼ばれる人々にもフォーカス。

そのほかにも、圧倒的な映像美で注目を集めるアニメスタジオ・神風動画吉邉尚希さんによるエフェクトの描き方や、日本美術に見られる、現代に通じるエフェクト表現も解説。

スタジオカラードワンゴによる短編アニメ配信プロジェクト「日本アニメ(ーター)見本市」の参加作品『evangelion: Another Impact(Confidential)』を手がけたCGクリエイター・米岡馨さんが語る大規模3DCGエフェクトの裏側、『血界戦線』『響け!ユーフォニアム』といった注目作のエフェクトギャラリーなど、さまざまなアニメ作品を網羅した盛りだくさんの内容となっている。

こんな記事も読まれています

関連商品

月刊MdN 2015年 11月号(特集:エフェクト表現の物理学 爆発と液体と炎と煙と魔法と。)

発売 : 2015年10月6日
価格 : 2,780円(税込み)
販売元 : エムディエヌコーポレーション

関連キーフレーズ

「MdN」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 116

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ