銀と金』とは、1992年から1996年にかけてアクションピザッツで連載された福本伸行による漫画。また、同作を原作としたVシネマ、テレビドラマ、パチンコ、パチスロも指す。


『カイジ』『アカギ』ほどの知名度は一般的にはないものの、ファンの間では高い人気を誇る作品である。福本伸行も同作について「麻雀漫画以外で初めて評価を得た漫画」だと述べている。


なお、実写ドラマ版での森田鉄雄役は池松壮亮。平井銀二役はリリー・フランキー。ざわざわ・・・ざわざわ・・・。

『銀と金』漫画・原作

賭博黙示録カイジ』『アカギ〜闇に降り立った天才〜』作者でもある、福本伸行による漫画。『カイジ』以前の代表作として知られ、ファンからの人気も高い。なお、物語のなかで伏線を残したままであるため「未完」だと言われることもある。

原作は1992年から1996年にかけてアクションピザッツで連載されており、単行本は全11巻、新装版は全10巻。

漫画版あらすじ・ストーリー

バイトとギャンブルに明け暮れ、その日暮らしを続ける森田鉄雄。彼の人生は、突然現れたいかにもアヤシイ男からの誘いにより一変する。裏社会で生きるその男の名は、「銀王」――。バブル崩壊後の時代、「国を買う」という野望を抱き、闇の金脈を攻めて天下を狙う男たちの命を賭けたマネーウォーズ!

株式会社双葉社 | 銀と金 新装版 1(ギントキン シンソウバン) | ISBN:978-4-575-84460-3

『銀と金』名言

  • とどのつまり人はみな悪・・・!
  • マネーを媒体にした完全なるパワーゲーム・・・!
  • 森田よ人のスキをつけ・・・!欲望が飽和点に達した時人の注意力はもろくも飛散する・・・!そこを撃て・・・!
  • へたでいいんだ・・・へたであるがゆえに効果的ということもある・・・!

『銀と金』実写ドラマ

福本伸行作品が民放で連続ドラマ化するのは初となる。

2017年1月7日(土)深夜0時20分より放送開始。Amazonプライム・ビデオでは放送1週間前から独占先行配信。

主演は4つの助演男優賞を受賞し、ドラマ『MOZU』で第39回エランドール賞新人賞を受賞した池松壮亮(森田鉄雄役)。平井銀二役はリリー・フランキー

なお、今作が放送される「ドラマ24」では第1弾『昼のセント酒』第2弾『徳山大五郎を誰が殺したか?』第3弾『潜入捜査アイドル・刑事ダンス』が放送されており『銀と金』は第4弾の作品となる。

実写ドラマ版あらすじ・ストーリー

本作は、何事もうまくいかず、ギャンブルに逃げていた森田鉄雄(池松壮亮)が、“金がすべて”の裏社会を仕切る大物フィクサー・平井銀二に出会い、欲望に踊らされる悪の紳士たちを、経済的にも精神的にも粉砕し、多額の金を奪い取る、「悪」vs「悪」の「究極のマネーゲーム」を描いた魑魅魍魎のブラックエンターテインメントドラマです。

【土曜ドラマ24】銀と金 | テレビ東京

第1話

うだつの上がらない森田鉄雄(池松壮亮)は、何事も上手く行かず、やり場のない怒りをギャンブルに逃げることで発散していた。負けが続く素寒貧の森田は、競馬場で裏社会を仕切る大物フィクサー平井銀二(リリー・フランキー)と出会う。銀二の悪党ぶりと、億を超える大金をたやすく手に入れる天才的な才能に憧れて「銀を超える金(キン)と呼ばれる人間になりたい」という志を抱き、欲望渦巻く裏社会へ足を踏み入れるのだった…。

あらすじ|土曜ドラマ24「銀と金」:テレビ東京

第2話

ギャンブルで負けが続く素寒貧の森田鉄雄(池松壮亮)は、億を超える大金を手にするため、裏社会を仕切る大物フィクサー平井銀二(リリー・フランキー)と組んで仕事にかかる。まず銀二がターゲットにしたのは、自動車部品メーカーの日本旭。この会社の株取引で大金を得ようと考えた銀二だが、そこに立ちはだかるのは、同じもくろみを持つ梅谷哲(ダンカン)。銀二は梅谷を潰すため、森田とともに接触するのだが…。

あらすじ|土曜ドラマ24「銀と金」:テレビ東京

第3話

森田鉄雄(池松壮亮)は、平井銀二(リリー・フランキー)とともに、自動車部品メーカー日本旭の株取引で大金を得ようとしていた。同じもくろみを持っていた梅谷哲(ダンカン)から株を譲り受け、銀二はいよいよ日本旭を潰しにかかる。銀二は、日本旭の後ろ盾である帝日銀行の弱みを握り、帝銀から日本旭への資金を断つことで、株取引を優位に進めようとしていたが、帝銀頭取・土門猛(大石吾朗)とある人間により、軟禁状態になってしまう…。

あらすじ|土曜ドラマ24「銀と金」:テレビ東京

実写ドラマ版キャスト

実写ドラマ版スタッフ・詳細

  • タイトル
    土曜ドラマ24『銀と金』

  • 放送日時
    2017年1月7日(土)スタート 深夜0時20分から放送
    Amazonプライム・ビデオでは放送1週間前から独占先行配信

  • 放送局
    テレビ東京系列(テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送)

  • 脚本
    山岡潤平(『釣りバカ日誌~新入社員 浜崎伝助~』『殺人偏差値70』『GTO』)
    根本ノンジ(『侠飯』『5→9?私に恋したお坊さん』『弱くても勝てます』)

  • 監督
    古厩智之(映画『ホームレス中学生』『ロボコン』『警視庁ナシゴレン課』)
    中前勇児(『天皇の料理番』『とんび』『ROOKIES』)

  • チーフプロデューサー
    浅野太

  • プロデューサー
    松本拓、倉地雄大、北川俊樹

  • 制作協力
    大映テレビ

  • 製作著作
    テレビ東京

実写ドラマ化にあたってのコメント

福本伸行は以下のようにコメント。

「銀と金」は、麻雀漫画以外で、僕が初めて評価を得た漫画です。僕の漫画の中で、「銀と金が、一番好きだ」と言うファンの方によく会います。僕自身が、世の中に認められよう…と、ギラギラしていて…、その熱が籠められた作品だからかもしれません。今回、森田鉄雄役を池松壮亮さん。(映画『紙の月』観てました!)また、平井銀二役を、とあるいぶし銀俳優!(僕が是非に…と、推薦しました!)この素晴らしい2人のタッグで、テレビドラマ化!僕の人生に、またひとつ、僥倖が舞い降りました。ありがとうございます!!

【土曜ドラマ24】銀と金 | テレビ東京

池松壮亮は以下のようにコメント。

原作のもつパワーに圧倒され、この度、連続ドラマ初主演という大役を務めさせて頂くことになってしまいました。30分×12話という長い時間をかけて、まだ何者でもない森田鉄雄という男が何に絶望し、何に出会い、何を想い、何に挑むのか。ゆっくりと探していけたらと思っております。誰かに認めてもらいたい、誰かを見返したい、もっと、もっといけるはず、俺は何者なんだ。”ちょうど良さ”が主流となってしまったこの時代に逆らって、勝つか負けるか、1ヶ月半このチームで突っ走ってみようと思います。

【土曜ドラマ24】銀と金 | テレビ東京

プロデューサー・松本拓からもコメントが寄せられている。

15年前、この原作に出会った時、高校生だった私は、凄まじい衝撃を受け、夜通しで読破したことをよく覚えています。圧倒的な心理戦、そして、抜群のスリル感。福本先生の原作の中でも、異彩を放つこの作品は、それから月日が経った今読み返しても、やはり鳥肌が立ちます。最高の原作を、最高のキャストでドラマ化したい。長い時間をかけて企画を立ててきました。人が命を賭ける「究極のマネーゲーム」を、是非、一人でも多くの人に見て頂きたいと思います。
主演は、今、映画界で最も注目を集める若手俳優の一人、池松壮亮さん。今月頭にクランクインしましたが、ワンカットワンカット、彼の素晴らしいお芝居にしびれています。もはや、未だかつてない面白いドラマが出来上がることは確実。テレビ東京の深夜ドラマに、また一つ、革命を起こします。

【土曜ドラマ24】銀と金 | テレビ東京

『銀と金』Vシネマ

  • 闇金の帝王 銀と金
  • 闇金の帝王 銀と金2
  • 闇金の帝王 銀と金3
  • 闇金の帝王 銀と金4 地獄の裏麻雀
  • 闇金の帝王 銀と金5 相続殺人
  • 闇金の帝王 銀と金6 戦慄の罠
  • 闇金の帝王 銀と金7 裏競馬地獄

『銀と金』パチンコ・パチスロ

  • パチンコ
    CR銀と金
    CR銀と金2

  • パチスロ
    銀と金
    銀と金2

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ