12

POPなポイントを3行で

  • 『Magic: The Gathering』の世界初の展覧会が開催
  • 生誕25周年記念、カード原画や秘蔵資料を展示
  • 中学生以下は入場無料…!

最新ニュースを受け取る

世界初『Magic: The Gathering』25周年記念の展覧会 先行公開カードも

『Magic: The Gathering』

トレーディングカードゲーム『Magic: The Gathering』(マジック:ザ・ギャザリング)の生誕25周年を記念した「25th Anniversaryマジック:ザ・ギャザリング展」が、9月11日(火)から17日(月・祝)まで開催される。

場所はJR新宿駅新南口直結のルミネ ゼロ。主催は『Magic: The Gathering』を製造・販売するゲームクリエイティブカンパニーのウィザーズ・オブ・ザ・コーストだ。

入場料は500円(中学生以下は無料)。

世界最大級のプレイヤー数を誇る『Magic: The Gathering』

1993年に最初のセットが発売された『Magic: The Gathering』は、2000万人以上という世界最大級のプレイヤー数を有するトレーディングカードゲーム(TCG)だ。

いまでは日本国内だけでも数多く発売されているTCGだが、そのルールなどは『Magic: The Gathering』を参照していることが多く、TCGの祖とも呼ばれている。

『Magic: The Gathering』人気は、世界中にプロプレイヤーが存在するまでに競技化が進むほど戦略性の高いゲームシステムがあってこそだが、奥行きのある世界観と洗練されたイラストも、その普及に大きく貢献している側面がある。

『Magic: The Gathering』のイラストを手がける1人であるチリのアーティスト・Josu Hernaiz(ヨス・ハーネイズ)さんも「マジックに関わるのは名誉なこと」だと語っていた(関連記事)。

その魅力を伝える世界初の展覧会が「25th Anniversaryマジック:ザ・ギャザリング展」だ。

「25th Anniversaryマジック:ザ・ギャザリング展」原画や秘蔵資料

25th Anniversaryマジック:ザ・ギャザリング展 会場では時代を代表する貴重なカードコレクションや、ここでしか見ることができないカード原画や秘蔵資料を展示。

さらに各界で活躍中のクリエイターたちによるコラボレーション作品などが展示される。

当然、イベントでした入手できない限定グッズの発売も。会場でのみ先行公開されるカード情報もあるという。

展示内容はもちろん、会場やチケット情報、来場特典、限定グッズなど、世界初の試みとなるだけにいずれもどんな内容になるのか気になるところ。

詳細は8月中旬に特設サイトで随時発表されるようなので、まめにチェックしておいたほういいかもしれない。

賞金25万ドル以上、世界大会での日本人の活躍

こんな記事も読まれています

関連商品

The Art of Magic: The Gathering: Concepts & Legends

著者 : James Wyatt
発売 : 2018年10月23日
価格 : 4,794円(税込み)
販売元 : Perfect Square

編集部のオススメです!

イベント情報

「25th Anniversaryマジック:ザ・ギャザリング展」

日程 2018年9月11日(火)〜9月17日(月・祝)
会場 ルミネ ゼロ
JR新宿駅新南口直結 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55NEWoManShinjuku5F
展示内容 生誕25周年を記念した貴重なカードコレクション・原画や、クリエイターコラボ作品など
入場料 ¥500/1名(中学生以下、無料)※来場特典付
発売日 当日発売及び、一部8月中旬より特典付先行チケット発売予定
特典内容 特設HPにて 8 月中旬より随時発表いたします

関連キーフレーズ

「Magic: The Gathering」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 4

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ