258

POPなポイントを3行で

  • 『からかい上手の高木さん』山本崇一朗が描いた「やばたにえんちゃん」
  • 窮地に追いやられた状況で「やばたえにえん・・・」
  • Twitterでは二次創作が次々と投稿される事態に

最新ニュースを受け取る

山本崇一朗が描くギャルJK 「やばたにえんちゃん」が不憫かわいい

「やばたにえんちゃん」/画像は山本崇一朗さんのTwitter(@udon0531)

漫画家・山本崇一朗さんがTwitterで投稿した「やばたにえんちゃん」が大きな話題になってます。

やばたにえん」とは、若い女性の間で流行っているといわれている、いわゆるギャル・JK用語。ガールズエンタメ情報サイト「grp by CROOZ」が2016年に発表した「ギャル流行語トップ10」にもノミネートしています。

語源は「永谷園」だと思われますが、意味は「やばい」とほぼ同義。活用形に「わろたにえん」なども確認できます。 山本さんは、その「やばたにえん」に着想を得て、絶望的な窮地に追いやられたギャルJKをキャラクター化。

名前などは正式に決まっていませんが、すぐさま「やばたにえんちゃん」として浸透。プロの漫画家やイラストレーターを含む多くのユーザーがこぞって二次創作を行っています。

山本崇一朗さんの想像力が生んだ傑作

山本崇一朗さんは、アニメ化もされた漫画『からかい上手の高木さん』や『ふだつきのキョーコちゃん』などの作品で知られる漫画家。 描くキャラクター、ヒロインの圧倒的なかわいさと、細やかなストーリーテリングや設定の卓越さはすでに折り紙つきですが、絶望的な状況に追いやられるやばたにえんちゃんのかわいさは独特です。

今後はどのような「やばたにえん」が見られるのか、戦々恐々としながらも楽しみです!

日本が誇る、イラストや漫画の文化

こんな記事も読まれています

関連商品

からかい上手の高木さん(8) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

著者 : 山本崇一朗
発売 : 2018年2月9日
販売元 : 小学館

名作中の名作『高木さん』の最新刊!

関連キーフレーズ

「山本崇一朗」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 242

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

【判明】Photoshopのツールバーは超COOL かっけぇキーホルダーが話題
連載
ポップな画像を紹介してみた
全125記事

この記事へのコメント(2)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag
匿名のユーザー

匿名のユーザー

すこすこ

匿名のユーザー

匿名のユーザー

すこ

+ コメントをもっと見る

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ