67

POPなポイントを3行で

  • 漫画版『夫のちんぽが入らない』5月21日発売の『ヤングマガジン』より連載開始
  • コミカライズは『R-中学生』『ウシハル』のゴトウユキコ
  • 「私」と夫との20年にわたる人生をどう描く?

最新ニュースを受け取る

『夫のちんぽが入らない』漫画版は『R-中学生』ゴトウユキコが担当

夫のちんぽが入らない/画像は公式Twitter(@kodama_och)より

2017年1月に刊行され、大きな話題をふりまいたこだまさんによる私小説『夫のちんぽが入らない』の漫画版が、5月21日(月)発売の『ヤングマガジン』25号より連載を開始することが明かされた。

漫画を担当するのは『R-中学生』『ウシハル』などで知られるゴトウユキコさんだ。

私小説『夫のちんぽが入らない』とは?

夫のちんぽが入らない

夫のちんぽが入らない/画像はAmazonより

2014年5月に開催された即売会「文学フリマ」で発売された同人誌『なし水』に収録された短編に大幅に加筆されて刊行された『夫のちんぽが入らない』。

タイトルの通り、夫のちんぽが入らないことに悩む女性教員である「私」を描いた私小説だ。

ストレートなタイトルだけではなく、「私」と夫との20年にわたる人生を正面から執筆した内容は、さまざまな衝撃を読者に与えた。

実写化、漫画化が発表されている『夫のちんぽが入らない』

2017年11月には本書の実写化/漫画化が発表されており、今回そのコミカライズをゴトウユキコさんが担当することが発表された。 ゴトウさんといえば『R-中学生』『水色の部屋』など、屈折した性衝動をテーマにした作品で高い評価を得てきた漫画家。痛みを伴う人生譚をどのように漫画で描くのだろうか。

こちらの記事もオススメ!

こんな記事も読まれています

関連商品

ここは、おしまいの地

著者 : こだま
発売 : 2018年1月25日
価格 : 1,296円(税込み)
販売元 : 太田出版

こだまさんの最新作

関連キーフレーズ

「夫のちんぽが入らない」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 58

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ