42

POPなポイントを3行で

  • 「Now or Never mic relay」の動画が公開
  • 現場とネットが融合したラップ企画
  • 山田マン、Bro.Hi、裂固、じょうらも参加

最新ニュースを受け取る

Now or Never mic relay【マイクリレー】

現場とネットが融合したラップ企画「Now or Never mic relay」がニコニコ動画とYouTubeで公開され、好評を博している。

ネットラップで知られるらっぷびとさん、ill.bellさん、はしやんさんに加え、山田マンさん、Bro.Hiさん、裂固さん、じょうさんなど現場で活躍するラッパーも参加する豪華な顔ぶれによるマイクリレーが実現した。

YouTubeのコメント欄には、「現場とネットの距離が縮まった感じ」「メンバーが相変わらず豪華なんよね」「メンツもクオリティもエグすぎる。ネットラップの歴史を変える1曲になりそう」など賞賛の声が集まっている。

「Now or Never mic relay」とは?

ヒップホップにおける現場とネットの橋渡しとして、ネットラッパー・SICKHACKさんが主催する「Now or Never mic relay」。

過去にもマイクリレー企画「dream mic relay vol.1」、「Break down wall mic relay」を実施してきた。
Break down wall mic relay【マイクリレー】

そして第3弾となる今回は、「神(レジェンドラッパー)は現実に存在する」をテーマに制作されたという。

マイクリレーのメンバーは、以下のとおり。

中前りおん、裂固、ill.bell、MAKA、SICKHACK、デフチン、TeslaCoil、G-HOPE、shirayuki、Bro-Hi(ex SOUL’d OUT)、VACON、FMくん、嘯、百牙、NOIZE、じょう、タイツォン、Vulcan、ラップするマン、山田マン(ラッパ我リヤ)、らっぷびと、keijolno、SELLER、キリト、egavoo、NASSO、Torero、bunTes、たかやん、黄猿、はしやん、JUN-GMC、SHIDO (出演順、敬称略)

トラックとミックスを村上ヒデキさん、映像を利波雷さんが手がけ、MCそれぞれのスキル全開のバースが見どころとなっている。

ラッパ我リヤのラッパー/トラックメイカーである山田マンさんやSOUL'd OUTのヒューマンビートボックス/ラッパーのBro.Hiさんというベテラン勢。

そして現在、MCバトルの第一線で活躍する裂固さんやじょうさんという若手のラッパーまでが、ネットラップと銘打ったマイクリレーに参加することは、異例ずくめと言えるだろう。

なお、今後もマイクリレー企画は行われるとのこと。SICKHACKさんのTwitterより参加者を募集している。

インターネットとストリート

こんな記事も読まれています

関連商品

フリースタイル・ラップの教科書 MCバトルはじめの一歩

著者 : 晋平太
発売 : 2016年12月17日
価格 : 1,404円(税込み)
販売元 : イースト・プレス

関連キーフレーズ

「Now or Never mic relay」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 39

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ