365

同人音楽の祭典「M3 2014春」に潜入! 写真と共に振り返る全力レポート

園児服を着たえんじょぃメンバー@M3 2014春

4月27日に東京流通センター(TRC)で開催された、音楽を中心に扱う同人イベント「音系・メディアミックス同人即売会 M3 2014春」に取材に行ってまいりました!

国内最大規模・音楽系即売会の「M3」とは?

音でなにかを表現しようとする全てを包括して扱う専門即売会であるM3

今回のイベントでは参加サークル・出展企業合わせて総数1200を超えるブース展開となり、音楽系即売会では国内最大規模となっています。

当日は朝から入場待機列ができ、お昼を過ぎても場内は混雑を続けるなど、熱気に溢れる状況でした。

M3に参加したことのない人には、実際会場では何が行われているのか知ってもらうことで、興味を持ってもらえたら嬉しいです。

場内

来場者で賑わう会場内

出展しているサークルもそのジャンルは多種多様。

会場内にはロックからクラブミュージック民族音楽電波ソングドラマCDに至るまで、オリジナル・二次創作の隔たりなく様々な楽曲が、イベントの開催時間だけでは掘り起こしきれないほど並んでいます。

そして、会場は主にサークルスペースエリア企業出展エリア映像上映コーナーCD試聴コーナーにわかれています。

当日、会場全体を回ってきたので、それぞれ写真と共にご紹介します!

企業出展エリアでは商品案内だけでなく、ライブやミニイベントも


企業出展エリアには楽器・ソフトウェア類を取り扱う企業や音楽レーベルのほか、新人募集のオーディションブースイベントの告知など音楽制作者やファンが気になる情報や商品が並んでいます。

商品を置いて来場者に触ってもらうだけではなく、DJパフォーマンスミニライブで製品紹介を行うブースも多く見られました。

DJ濱さん

VestaxブースでデモプレイをするDJ濱さん

サオリリスさん

AKAIブースでキーボードコントローラを手にプレイするアニソンDJ・サオリリスさん

Rolandブースライブ

Rolandブースでは機材セミナーの他にミニライブも

カナデラレ

エレキギター少女化プロジェクト「カナデラレ」。今回がプロジェクト初お披露目でした

Super Fes

美少女ゲームソングによるライブイベント「SHOT MUSIC 1st SUPER FES」の告知ブース

ユニバーサル・ミュージック

ユニバーサル・ミュージックの音源募集ブース「Great Hunting」

ビクターミュージック

ビクターミュージックのオーディション案内ブースも

リトルビッツ

KORGブースにはMS-20miniやvolcaシリーズと並んで電子工作キット「littleBits(リトルビッツ)」の体験機が

【次のページ】生演奏スペースに試聴コーナーも!
1
2
3

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「SHOT MUSIC 1st SUPER FES」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 278

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?