59

TVアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」CM第2弾

TRIGGERA-1 Picturesが共同制作するアニメーション『ダーリン・イン・ザ・フランキス』(通称ダリフラ)の新CMがオンエアされ、メカニックデザインを担当するコヤマシゲトさんが描き下ろした新ビジュアルが公開された。

『ダリフラ』はTRIGGER初のロボットアニメ

9月6日深夜、『天元突破グレンラガン』内で放送されたCMでは、以前より予告されていた『ダリフラ』がTRIGGERとしては初のロボットアニメであることが判明。

ダーリン・イン・ザ・フランキス その鋼鉄の体と大きな槍を持つ少女の姿をしたロボットの名前「フランクス」も明らかになった。

さらに、「巨大な兵器となった少女」「他人が身体に入り込んでくる」「全身を内側からかき混ぜられる感触」「パートナーに身を委ねてゆく」など、本編のヒントとなるキーワードも散りばめられている。

コヤマシゲトさんは公開に合わせて、ビジュアルの制作過程も発表している。

なお、次週からは5週連続で新CMをオンエア。9月13日(水)のCMでは、キャラクターやフランクスの情報が明かされるという。

映画『THE IDOLM@STER』以来となる錦織敦史監督作

7月に開催された「Anime Expo 2017」で発表されていた『ダリフラ』。

キルラキル』や『リトルウィッチアカデミア』などを手がけるTRIGGERと、『THE IDOLM@STER』『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のA-1 Picturesが、共同制作する新作TVアニメーションだ。

監督は、『天元突破グレンラガン』『パンティ&ストッキングwithガーターベルト』のキャラクターデザイン、『THE IDOLM@STER』の監督などで知られる錦織敦史さん。

副監督は赤井俊文さんが担当し、キャラクターデザイン/総作画監督に田中将賀さん、メカニックデザインにコヤマシゲトさん、アクション監修に今石洋之さんと、豪華な布陣が話題を呼んでいる。

『グリッドマン』のアニメも楽しみです

こんな記事も読まれています

Recommended by

関連キーフレーズ

「ダーリン・イン・ザ・フランキス」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 41

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(1)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag
匿名のユーザー

匿名のユーザー

2017.09.07

さすがのコヤマデザイン。他とは違うってはっきりわかんだね

コメントを削除します。
よろしいですか?