晋平太とは、数多くの著名MCバトルイベントにおいて優勝を飾っている埼玉県狭山市出身のラッパー

晋平太とは

晋平太とは、1983年東京都生まれで埼玉県狭山市出身のラッパー。数多くの著名MCバトルイベントにおいて優勝を飾っている。

2005年のB-BOY PARK優勝に始まり、2010年・2011年にはUMBでの史上初となる2年連続優勝を成し遂げた。さらに2012年には戦極MC BATTLEでの初代優勝者となる等、MCバトルイベントでの称号をほしいままにしている。

鎮座DOPENESSとのMCバトル

2012年に行われた16万争奪MCバトルでの、晋平太と鎮座DOPENESSの一戦は日本語MCバトルファンが愛してやまない名勝負だ。

鎮座DOPENESSの「俺は常に挑戦者 晋平太轢き殺してやる戦車」というパンチラインに対して、晋平太が「その戦車 拙者が運転者」と答えたところから始まる一連の流れはバトルから何年経っても各所で語られ続けている。南無阿弥陀仏〜!

漢 a.k.a. GAMIとの確執

2015年からテレビ朝日にて放送されている人気テレビ番組『フリースタイルダンジョン』で共演を果たしている審査員の晋平太とモンスターの漢 a.k.a. GAMI(以下:漢)だが、漢はこの2人の間に確執があるという事実をネット会見で明かしている。

漢はかつて所属していたLibra Records(以下:ライブラ)に対して、給料未払いの疑いがあるとして裁判を起こしている。『フリースタイルダンジョン』立ち上げの際、漢は晋平太がライブラの社員ではないかという疑惑を持っており、晋平太本人にその真偽を問うたという。ここで晋平太は社員ではないと答えたが、後に社員であることが発覚したため2人の仲は最悪だ。

なお晋平太は『フリースタイルダンジョン』において、番組当初から第6回大会まで審査員を務めたが、現在は降板している。

晋平太の最新作『DIS IS RESPECT』

▲収録曲『CHECK YOUR MIC』のMV

フリースタイルダンジョン高校生RAP選手権の盛り上がりにより、再燃しているMCバトル界隈。2016年1月に発売された晋平太のフルアルバム『DIS IS RESPECT』はその全盛期を生きてきた大人世代のヒップホップマニアからブーム最先端を生きている若年層まで要チェックの1枚となっている。

似たようなキーフレーズ

君島かれん

君島かれんは、日本のダンサー、モデル。神奈川県川崎市出身。多数のヒップホップアーティストのMVに出演するほか、ラッパーのT-Pablowの地元の後輩として知られる。

UZI

UZIとは、Zeebraを中心としたユニットUBG(アーバリアン・ジム)の中心メンバーとして知られているラッパー。『フリースタイルダンジョン』では進行及びナレーションを担当。...

RYKEY

RYKEYとは、日本人の父とケニア人の母をもつハーフのラッパー。

Yuto.com

Yuto.comとは、東京都出身の音楽プロデューサー。2012年、SKY-HI(AAA日高光啓)やZORNが参加した音源集を発表。2014年、TOC(ヒルクライム)に楽曲提供を行った「Ray」がオリコンインディーズチャート1位を獲得。2017年、フリースタイルダン...

SUSHIBOYS

SUSHIBOYSとは、日本のラップユニット。

YENTOWN

YENTOWNとは、日本のヒップホップクルー。2015年1月に音楽プロデューサーのChaki ZuluとJNKMN(Junkman)、PETZ、MoneyHorseらが中心となって結成された。

KissShot

KissShotとは、千葉県松戸市出身のラッパー。 2015年、School Of Rap U20 MC BATTLEや罵倒×戦極スパークリング U-20 8人選抜バトルを制し注目される。さらにはテレビ朝日系『フリースタイルダンジョン』ではチャレンジャーとしての出演も...

Lick-G

Lick-Gとは、神奈川県逗子市出身のラッパー。第9回 BAZOOKA!!! 高校生RAP選手権で爆発的に知名度を上げる。

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag
更新日: 561日前

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ