73

バブみ、デレを抱き枕で表現? ミスiD つぶらがモデルに

画像はすべてBIBI LAB(R)より

パジャマ風のセーラー服「セラコレ」など、フェティッシュなアイデアグッズを展開するブランド「BIBI LAB(R)」(ビビラボ)から、「アニメカバー抱き枕」が発売された。

本商品でモデルをつとめるのは「ミスiD2018」参加中で、セミファイナリストまで駒を進めているつぶらさんだ。

バブみやデレを感じる抱き枕

BIBI LAB(R)×つぶら 等身大でつくられた「抱き枕カバー」を被せて使う「アニメカバー抱き枕」。

キャラクターのバブみやデレを表現できる抱き枕」を目指して制作されている。

BIBI LAB(R)×つぶら 「バブみ」「デレ」表現の追求にあたって、ポイントとなったのは枕の素材。市場にある抱き枕の充填材は綿ばかりという現状を鑑みて、「アニメカバー抱き枕」では、1粒約1mmのマイクロビーズを充填材に選択。

これは人をダメにするクッションなどでおなじみのやわらか素材だ。

BIBI LAB(R)×つぶら さらに、一般的なアニメカバーのサイズ(長さ160cm×幅50cm)にぴったり合うよう設計。反発力とボリュームでピンと張った状態を維持することができるという。

BIBI LAB(R)×つぶら 抱きしめると押し返される感覚があるため、まるでキャラクターがぴったりと密着する感触が得られるそうだ。

top-8 また、スペックは同様だが、大きさのみを長さ130cm×幅30cmに変更した「マイクロビーズ抱き枕」も同時発売。

BIBI LAB(R)×つぶら さらに人型の抱き枕「わたびと」もラインナップされている。
つぶらさんの天使な写真をもっと見る

ビビラボがまたやってくれました

こんな記事も読まれています

Recommended by

関連キーフレーズ

「BIBI LAB(R)」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 67

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?