2712

『四畳半神話大系』1月から特別放送! 『夜は短し』以外にも、来春には湯浅監督新作が

『四畳半神話大系』Blu-ray第1巻ジャケット/画像は「Amazon」より

森見登美彦さん原作、湯浅政明さん監督のTVアニメ『四畳半神話大系』が、2017年1月8日(日)より、TOKYO MXなどで毎週日曜日に放送されることが明らかになった。

これは、『四畳半神話大系』のスタッフが再集結して制作された劇場版アニメ『夜は短し歩けよ乙女』を記念したもの。

同作のOP・EDは、共にロックバンド・シナリオアートが手がける。OPは、オリジナル放送版の主題歌だったASIAN KUNG-FU GENERATION「迷子犬と雨のビート」のカバー。EDは、新曲「ラブマゲドン」に決定した。

鬼才・湯浅政明による『四畳半神話大系』の特別放送版

『四畳半神話大系』は、2010年に放送されたTVアニメ。

森見登美彦さんによる、とある大学生の摩訶不思議な大学生活を描いた小説を原作にしたもので、監督は『マインド・ゲーム』や『カイバ』などで知られる鬼才・湯浅政明さんが手がけた。

旧来のTVアニメとは一線を画す斬新な表現と構成から高く評価され、第14回文化庁メディア芸術祭のアニメーション部門で、TVアニメ史上初となる大賞を受賞した。

湯浅政明、『夜は短し歩けよ乙女』に加え来春に新作!

12月15日(木)、新たに『四畳半神話大系』のクリエイターが集結して劇場版アニメとして『夜は短し歩けよ乙女』が2017年4月に公開されると発表された。

監督の湯浅政明さんはもちろん、キャラクター原案の中村佑介さんや脚本は上田誠さん、主題歌はASIAN KUNG-FU GENERATIONという面々が参加。

さらに、主人公の「先輩」を、俳優・シンガーソングライターの星野源さんが声優として単独初主演をつとめるということもあって、大きな期待がかかっている。

それを記念して発表された今回の『四畳半神話大系』の特別放送版。さらに、同日行われた「ノイタミナプロジェクト発表会2017」にて、湯浅政明監督作品として来春にも新作が控えているということも明らかになり、2017年の怒涛の展開が見逃せない。

こんな記事も読まれています

Recommended by

関連商品

四畳半神話大系 Blu-ray BOX

発売 : 2014年6月18日
価格 : 17,280円(税込み)
販売元 : 東宝

イベント情報

『四畳半神話大系』

原作 森見登美彦
監督 湯浅政明 
脚本 上田誠(ヨーロッパ企画)
キャラクター原案 中村佑介
放送情報 TOKYO MX 2017年1月8日より毎週日曜24:30~放送開始
BSフジ 2017年1月13日より毎週金曜24:30~放送開始
※放送時間の詳細は各局ホームページをご覧ください

関連キーフレーズ

「湯浅政明」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 2610

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?