71

好きなことで、生きていく

2014年10月にYouTube Japan公式チャンネルにて投稿されたプロモーション動画を筆頭に、TVCMや街頭ポスターなどで広く知られたYouTubeを代表するコピーだ。

当時のプロモーションでは、日本を代表するYouTuberHikakinさん、マックスむらいさん、バイリンガールさんらが名を連ね、YouTuberの存在やそのわかりやすくポップな活動スタイルを広く世に知らしめた。

禁断!!女子高生が乱れ咲き (百花繚乱、天竺鼠、ふくれな)


それから2年の月日が流れ、YouTubeが運営するクリエイター向け施設・YouTube Space Tokyoや、YouTuberプロダクション大手のUUUM(ウーム)が東京に拠点を置く中、関西で活動するYouTuberたち、いわゆる関西YouTuberの活動が大きな潮流をつくりだしている。

今回、KAI-YOU Videosに登場していただいた、関西在住の女子高生YouTuber・ふくれなさんもその渦中のひとり。

ふくれなさんが運営しているYouTubeチャンネルは、開設から8ヶ月という短期間で11万人以上ものチャンネル登録者を集めている。

投稿される動画は女子高生目線のメイクアップ動画や体当たりで過激な企画に挑むネタ動画、さらにはダディこと実父・しげるさんに仕掛けるドッキリ動画で10代のユーザーを中心に支持を集めている。

16歳のJKが妊娠‼︎‼︎父親に報告するもブチギレられる‼︎【妊娠ドッキリ】


ふくれなさんのように活動から短期間で爆発的に人気を伸ばしているという点も、関西YouTuberの大きな特徴だ。

関西YouTuberの代表格には、過激なネタ動画をグループで投稿している・禁断ボーイズ、都市伝説からガチャガチャまでさまざまな検証動画をアップしている・ヒカルさん、覆面をつけ過激な動画投稿を続ける・ラファエルさんが挙げられる。

関西ではこうした人気YouTuberと活動開始したばかりの新人YouTuberが活発に交流を深めている。

ふくれなさんによると、人気YouTuberと共演することで周知を加速(YouTuberたちは「売名」と呼ぶ)できるコラボ動画はもちろん、お互いの動画収録時にスタッフとして協力することもあり、現在は関西YouTuberによるLINEグループもあるほどだという。

ふくれなさん自身も、もともとは禁断ボーイズの動画の視聴者であり、そこからコラボ動画や動画撮影の協力など交流を深めていったという。

今回はふくれなさんに関西YouTuber事情から、東京と関西での活動やリアクションの違いなど、関西のインターネットシーンからの視点でお話をうかがった。

また、ふくれなさんにはコーラを飲んでゲップを耐えている間、チャンネル宣伝ができるという体当たりの企画にも挑戦していただいた!

こんな記事も読まれています

Recommended by

関連キーフレーズ

「KAI-YOU Videos」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 39

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?