530

ラブドールがアイドルデビュー! 握手会を取材してきたけど誰もいねぇ…!
ラブドールとして世界で初めて配信デビューを果たしたシリコン丸さん。4月12日、デビュー記念イベントを開催、個別握手会を行う予定だったが、来場者は0人だった…!

世界初のラブドール配信デビュー

reIMG_6828

『LOVETOPIA』を手に撮影に応じるシリコン丸さん

シリコン丸さんは、 BSフジで放送されたドラマ『LOVETOPIA(ラブトピア)』に出演したラブドール。SAKEROCKや在日ファンクといったバンド活動や俳優としても人気の浜野謙太さんと共演し、いまやラブドール界の最注目株として一躍注目を浴びる存在となった。

そして、『LOVETOPIA』の完全版DVDが3月に発売されたことを記念して、シリコン丸さんが「シリコン丸の人間に捧げる歌」で配信デビュー。4月10日に、iTunes他にて配信開始された。

デビューに際して、シリコン丸さんは「私みたいなヴァージンドールが、世界初アイドールデビューだなんて、恥ずかしくて恥ずかしくて、もう死に値します!」と答えている。

今回、そのシリコン丸さんのデビュー記念イベントを開催。当日、生ライブこそ行わないものの、DVDを持参するか、その場でDVDを購入された方には個別握手会に参加できる、はずだった。

握手会開催するも、来場者は…!

reIMG_6883

あれ…!?

イベントを主催したポニーキャニオンのビルにあるイベント会場の、壇上にはシリコン丸さんの姿が。そして控えるスタッフさんの数は10名ほど。物販準備も完了。

reIMG_6840 この前代未聞のイベントに意気揚々と参加したKAI-YOU編集部だが、いよいよイベント開演という時間になっても、一向に参加者は姿を現さない。

まさかこれは……?

刻々と過ぎていく時間。ビルの入口まで出て、歩行者の中からこのイベントへの参加者の姿を見つけ出そうとするスタッフさん。

reIMG_6868 そして30分ほどが経ち、もはやこれ以上待っても無駄だろうということになり、意を決したスタッフさんがむしろ清々しそうにイベント終了を宣言。ついに握手会の参加者は0人という結果に。

reIMG_6806

彼女はその目に何を映しているのか…

スタッフさん曰く、「整理券は50枚分用意していたのに…みんな恥ずかしがりなのかな。喉を痛めてライブができなかったこともあるのかもしれない。それにしても、イベント参加者が0人というのはポニーキャニオンの歴史の中で初めてかも」とのこと。

【次のページ】せっかくなので仮想握手会を開催!
1
2
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
KAI-YOU.net の最新情報をお届けします
この記事をツイート

関連記事

関連キーフレーズ

「シリコン丸」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag
PICK UP

注目記事