109

最新ニュースを受け取る

椅子を愛する又吉が編集長に 『又吉直樹マガジン 椅子』吉岡里帆や壇蜜とグラビア

又吉直樹さんと壇蜜さんとの椅子グラビア

お笑い芸人/小説家・又吉直樹さんがはじめて編集長をつとめる雑誌『又吉直樹マガジン 椅子』が刊行される。

相方であるピース・綾部祐二さんをはじめ、吉岡里帆さんや柄本明さん、壇蜜さんによるグラビア、そして又吉さん書き下ろしの作品「椅子をめぐる自叙伝」なども収録となる。

販売は、9月9日(土)・10日(日)に開催される又吉さん主催公演『さよなら、絶景雑技団』などで限定発売される。

又吉の椅子愛が詰まった雑誌を創刊

又吉直樹マガジン 椅子

『又吉直樹マガジン 椅子』

吉本興業所属のお笑いコンビ・ピースのボケ担当である又吉直樹さん。

かねてから読書好き芸人として知られていた又吉さんは、2015年に自身が執筆した小説『火花』で「第153回芥川龍之介賞」を受賞。お笑い芸人が芥川賞を受賞する史上初の快挙となった。

2017年には、第2作となる長編『劇場』を文芸誌『新潮』に掲載。単行本化もされ、小説家としてのキャリアを重ね、11月には映画『火花』の公開も控えている。
綾部S

綾部祐二さんとのグラビア

今回、椅子が好きという又吉さんが自ら編集長の役割を担い、様々な角度から椅子を切り取る企画を立案・ディレクション。一冊の雑誌としてまとめたという。

前述の他にも、又吉さんが考案した理想の椅子を制作するルポなど、全64ページにわたって、又吉さんの椅子愛、そして又吉さんが「好きな方々にお願いしたら快く引き受けてくださった」という個性的なゲストによる不思議な世界観が展開される。

『又吉直樹マガジン 椅子』は、主催イベントで販売されるほか、「又吉の芸人としての活動と本の世界が交わる場所で順次、限定販売していく予定です」とされている。

ピース・又吉直樹さんの本人コメント
日常的に使う『椅子』というものが、なぜか子どもの頃から気になる存在でした。
そして最近、雑誌を作ってみたいと思い立ち、結果、生まれたのがこの雑誌です。
僕はライブも雑誌も好きです。そういうものが同じ場所で交わるというのが面白い。
ライブのグッズという位置付けではなく、独立した一つの雑誌として作ったつもりです。

面白い本、あります

こんな記事も読まれています

雑誌情報

『又吉直樹マガジン 椅子』

編集長 又吉直樹
発行 ヨシモトブックス
会場特別価格 1000円(税込)
主なコンテンツ
グラビア・座談 又吉直樹/吉岡里帆/柄本明/壇蜜/綾部祐二
寄稿 又吉直樹/苫野一徳/せきしろ/西木ファビアン/赤嶺総理/難波麻人
世田谷ピンポンズ
漫画 大橋裕之
発売対象ライブイベント
ユニットコントライブ『さよなら、絶景雑技団』
会場 よみうりホール(東京都千代田区有楽町1−11−1 読売会館7階)
日時 9月9日(土)開場17:30/開演 18:30
9月10日(日)開場17:00/開演 18:00
出演 ピース 又吉直樹/グランジ 五明拓弥/しずる 池田一真・村上純/
ライス 田所仁・関町知弘/サルゴリラ 児玉智洋・赤羽健一/
囲碁将棋 根建太一/ゆったり感 中村英将/パンサー 向井慧/
井下好井 好井まさお/スパイク・小川暖奈
チケット チケットよしもと 0570-550-100(Yコード105492)/チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード480-175)
朗読イベント『「やぁ」、朗読会』
会場 よみうりホール(東京都千代田区有楽町1−11−1 読売会館7階)
日時 9月10日(日)開場12:30/開演 13:30
出演 ピース 又吉直樹/グランジ 五明拓弥/しずる 村上純
チケット チケットよしもと 0570-550-100(Yコード105493)/チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード480-176)

関連キーフレーズ

「又吉直樹」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 3

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ