1112

最新ニュースを受け取る

【公式発表】ハンターハンター連載再開決定 最新34巻と同時に冨樫復活

画像は少年ジャンプ+より

漫画家・冨樫義博さんによる作品『HUNTER×HUNTER』(ハンターハンター)が、6月26日(月)から連載再開することが決定した。

これは5月31日(水)、ジャンプ公式漫画アプリ「少年ジャンプ+」にて発表されたもの。

再開と同日となる6月26日には最新単行本34巻が発売されることも明かされており、コミックスの続きがそのまま掲載されるという。

全人類待望、ついにハンター再開……!

直近では2016年4月から7月までの期間、10週にわたって連載を再開していた『ハンターハンター』。

幻影旅団の団長・クロロと奇術師・ヒソカによる長年待ちわびたファン垂涎の死闘や、新天地「暗黒大陸」を目指すまでの細かな過程が描かれていた。

なお、5月11日には、同期間のエピソードが収録される単行本34巻の発売が明らかとなり、大きな話題に。これまでの傾向から、単行本の発売と同時に連載再開することが多いため、今回も同様に「連載再開なのでは?」とファンの間で噂されていた。

実際、5月27日には、2016年3月の『ハンターハンター』再開の記事URLの数字を2017年5月に該当するよう変更すると、新たな画像とともに「連載再開!」の文字が踊り、その噂を裏付けるような形となっていた。

今回、改めて「少年ジャンプ+」に掲載されたことにより、ついに公式から告知がされたということになる。今回は約1年ぶりの連載再開だ。

なお、同サイトでは連載再開を記念して、6月30日までの期間、毎日1話『ハンターハンター』が無料配信。すでに11話が公開されており、合計40話を読むことができる。ちなみに、40話は「ハンター試験」終了すぐの5巻「ゾルディック家(1)」まで。

『ジャンプ流!』

冨樫義博さん特集号/画像は『ジャンプ流!』公式Twitter(@jc_jumpryu)より

また、人気漫画家にスポットを当てた漫画講座雑誌『ジャンプ流!』vol.21で冨樫義博さんが特集された際、「10話入れて少し間を開ける予定だったが、腰を悪くしまして。中途半端に9話で終わってしまったので、(次の連載時には)反省を踏まえて先に10話分を上げてしまおう」と、掲載量は10話分(?)とあらかじめ決まっていると読み取れる発言もあった。

はたして、今回は何話分が掲載されるのだろうか。

ハンターハンター最高!

こんな記事も読まれています

関連商品

HUNTER×HUNTER 33 (ジャンプコミックス)

著者 : 冨樫 義博
発売 : 2016年6月3日
価格 : 432円(税込み)
販売元 : 集英社

関連キーフレーズ

「HUNTER×HUNTER」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 200

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ