POPisHere「Drunkenness」シリーズ、発売開始

Click
94

最新ニュースを受け取る

Mステで『けものフレンズ』主題歌「ようこそジャパリパークへ」放送へ!

ようこそジャパリパークへ(初回限定盤)/画像はAmazonより

4月14日(金)放送の音楽番組「ミュージックステーション」(Mステ)に、どうぶつビスケッツ×PPPが出演し、「ようこそジャパリパークへ」を披露することが明かされました。

これは2017年冬アニメの中でも一番のダークホース枠と評される『けものフレンズ』の主題歌。声優アーティストではなく、アニメの主題歌ユニットという珍しい形での出演だけに、作品の反響の大きさがうかがえます。

『けものフレンズ』とは?

『けものフレンズ』キービジュアル

『けものフレンズ』キービジュアル

1月よりTVアニメがスタートした『けものフレンズ』。

原作にあたるアプリゲームがアニメ放送前に終了してしまうなど、直前まで不遇続きでしたが、放送がはじまると、超低予算3DCGで描かれた柔らかなイメージとは裏腹に、緻密に練られた設定と、魅力的なキャラクター造形などから、じわじわと人気を獲得。

「#けものフレンズ考察班」という物語の背景を探るハッシュタグも生まれ、その影響もあってか、一気に人気アニメへと上り詰めました。

そして3月、ファンに惜しまれながらも、円満な最終回を迎えました。放送終了直後には、新作映像の制作も発表されています。

『けもフレ』が「Mステ」に出るよ! 何が「すごーい!」の?

TVアニメ『けものフレンズ』主題歌「ようこそジャパリパークへ / どうぶつビスケッツ×PPP」
そんな『けものフレンズ』が、ついに「ミュージックステーション」で主題歌を披露します。

「ようこそジャパリパークへ」の作曲を担当した大石昌良(オーイシマサヨシ)さんも「もう泣く準備はできている」と、その感動をツイートしています。

2015年には、メディアミックスプロジェクト「ラブライブ!」に登場するユニット・μ'sが出演。その際も大きな話題となりましたが、「ラブライブ!」は2010年の始動から5年の活動を経たタイミングでした。

しかも、新作映像が発表されたとはいえ、どうぶつビスケッツ×PPPは、あくまで単発アニメの企画ユニットという位置づけ。その彼女たちが、しかも放送終了から2週間というタイミングで「ミュージックステーション」に出演するという事実は、異例中の異例だと言えるでしょう。

ちなみに、どうぶつビスケッツは、『けものフレンズ』に登場するサーバル・フェネック・アライグマで構成された3人組ユニットで、今後ユニット単独活動にも期待がかかっています。「PPP(ペパプ)」は、作品内に登場するペンギン5人組のアイドルユニットです。

放送終了後も各方面から反響が鳴り止まない『けものフレンズ』ですが、その反響からも目が離せません。

フレンズにオススメの記事!

こんな記事も読まれています

関連商品

ようこそジャパリパークへ(初回限定盤)

著者 : どうぶつビスケッツ×PPP
発売 : 2017年2月8日
価格 : 2,268円(税込み)
販売元 : ビクターエンタテインメント

関連キーフレーズ

「けものフレンズ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 59

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ