43

「今が旬の女子」100人を発表します! 二階堂ふみ発掘のプロデューサー主催

二階堂ふみ、黒島結菜、比嘉梨乃などを発掘した実績を持つ西原伸也たちが、「今が旬の推し女子」100人をスライドショーで発表して徹底的に話し合うイベントが、『ぼくらのお目かけ女の子100』だ。

3月25日(土)、新宿ネイキッドロフトにて開催されるその第6弾が開催される。

今が旬の女の子100人を発表します!

「おっ!あのコ可愛い♡」と思わせる女の子の存在は、いつだってみんなの心のオアシスだ。

日々メディアに登場する数多の女性タレントたちから輝くダイヤの原石をいち早くピックアップし「このコを最初に見つけたのは自分だ」と自慢する男性パネラーたちが、女の子たちの魅力について「ブレイク必至だよ!」などと熱くプレゼンしまくる、というどうでもいいトーク・ショーがネイキッドロフトで開催。

2013年の阿佐ヶ谷ロフトAを皮切りに、Output(那覇)、喫茶SMiLE(渋谷)、Zingaro Space(中野)、spazio-rita(名古屋)とすでに5回開催してきた。

鋭い着眼点と辛辣な分析、軽妙なトーク、写真や動画を駆使したインプロビゼーションでトレンドを浮き彫りにしていく展開が痛快だ。

これまでにプロインタビュアーの吉田豪、気鋭の写真家・青山裕企といった論客をゲストに招き、イベント自体がコアなファンを産みつつある。

af782022ec132d19067e16c8565b0ae6.png 『ぼくらのお目かけ女の子100』の首謀者は、西原伸也。二階堂ふみ、黒島結菜、比嘉梨乃などを発掘してきた。最近では桜井日奈子のキャッチコピー「岡山の奇跡」の命名者、ドカベン像の前で悶絶する女の子たちを撮影した「ケツバットガール!」仕掛け人としても認知されている。

これに共謀するのは、愛知県在住の会社員・松本亀吉。副業ライターとして『QuickJapan』『スタジオ・ボイス』『CDジャーナル』で多くの女性タレントを取材した経歴を持ち、吉木りさ、大森靖子、Negiccoなどのブレイクに一役買った人物。

レギュラー・パネラーはもうひとり、DJ/シンガーソングライターとして活動するトーニャハーディング。「ゆけむりDJs」の一員として全国の温泉地でもDJをしている彼は、先鋭的なクラブ・カルチャーにコミットしつつ、乃木坂46や地下アイドルにも造詣が深く、幅広い人脈と豊富な知識でメジャー/マイナーを超えたリアルな現場感をこのイベントにフィードバックする。

この3人を中心にしたパネラーが「今が旬の推し女子」100人を発表し、トーク・セッションを繰り広げる『ぼくらのお目かけ女の子100』。

空前のアイドル・ブームが斜陽を迎えている今こそ、最先端の女の子トレンドを体感し、オーディエンスに「このコを最初に見つけたのはぼくらだ!」という優越感を味わってもらいたい。そこにはきっと新たな発見と、豊かな出会いがあるはずだ。

ゲストはモデルの永井亜子さん

こんなどうでもいいイベントの今回のゲストは永井亜子氏。『CUTiE』や『Syrup.』 などでファッションモデルをつとめ、BALMUNGや縷縷夢兎といったブランドのモデルや日本ツインテール協会の写真集にも参加してきた。

趣味は「ゲームと酒のかわいい女の子です!」とのことで、こんなイベントに参加してもらえて申し訳ない!

現在もファンの方が書き込んでいる「遊びに行きますね!」というコメントを見て、心を痛めている次第でございます。

a2ddfb73f0ebb236d45263983082e775.jpg

永井亜子さん


こんな記事も読まれています

Recommended by

イベント情報

『ぼくらのお目かけ女の子100 Vol.6』

日程 2017年3月25日(土)12:00開場 / 13:00開演
場所 新宿ネイキッドロフト
住所 東京都新宿区百人町1-5-1百人町ビル1F
出演 西原伸也 / トーニャハ―ディング / 松本亀吉
ゲスト 永井亜子
チケット 前売¥2,000 / 当日¥2,500(共に飲食代別・1オーダー500円以上必要)
※前売券はイープラスにて発売中

関連キーフレーズ

「西原伸也」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 19

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?