318

最新ニュースを受け取る

渋谷No.1ナンパ箱 ATOMで女子2人がクラブ事情を調査してみたっ♡

左:ななみん 右:かよちゃん

男の子向けのクラブでのナンパ記事はたくさんあるけど、女の子がふらっと遊びに行きたくなるような記事って少ないですよね。

クラブってルールが分からなくて入りづらい(;_;)私はウェイ系じゃないから向いてなさそう(;_;)ナンパが怖そう(;_;)って思ってる女の子はけっこう多いのではないでしょうか?

でもクラブってナンパする/されだだけの場所じゃないし、常に踊ってなきゃいけない訳でもない!

女の子は無料イベントも多くてお得に入れるし、遊びの一つとしても、終電を逃したとき行き先の一つとしても「クラブ」っていう選択肢があってもいいんじゃないかなって思うのです。

今回はKAI-YOUのかよちゃんとななみんが取材という大義名分のもと、渋谷のキッズから圧倒的人気を誇るクラブ・ATOMに潜入したので、その様子をレポートしちゃいます!

渋谷ATOMのホール内に入るまでを解説!

ゲストチケット

1. 入り口で年齢確認

20歳に達しているか年齢確認をするため、建物外でIDチェックが行われます。気分でふらっと遊びに行きたくなりがちなクラブですが、国が発行している写真付きの身分証(免許証・パスポート・住基カード等)のご用意をお忘れなく!

2. 持ち物チェック

建物に入ると、カバンの中身のチェックがあります。飲食物や薬の持ち込みは禁止されているので、事前に捨てておくと◎ですよ。

3. ゲストで入場する際は建物入口で受け付けを済ませる

image00 イベントによっては異なることもあるようですが、基本的には上記の料金で入場となります。ですが!

こちらの入場料よりもお安く入場できる「ゲスト」というシステムがあります。ATOM公式HP内やDJ個人で受け付けている場合が多く、なかにはTwitter等のSNSでゲスト情報が出回ることも。なお、この日は女の子が終日500円で1ドリンク+アイスクリームになりました。安い!

持ち物チェックが行われている建物入口でゲスト受付なので、お忘れなきよう!

4. コインロッカーを使うべし

1階エントランスで持ち物チェック・ゲスト受け付けが終わったら、4〜6階のフロアに上がる前にコインロッカーを使うといいですよ〜!

金曜・土曜には、フロアに入場規制がかかるほど人で溢れかえることもあるというATOM。身動きをとりやすいように、大きい荷物はロッカーに預けておくと◎です。それか小さいバッグだけ持っていくのがいいかも。

5. エレベーターで4階に!

4階にあがるとレセプションスペースが。エントランスでお金を払って、ドリンクチケットやアイスクリーム引換券をもらいます。これが完了すれば一安心。あとは遊ぶだけですよ〜〜〜!

また、ATOM入口前でもらった冊子によると「お誕生月の女性を含めた女性4名様以上で来店でシャンパン1本プレゼント」との記載も。女の子はゲストで入れば500円1ドリンク+アイスクリームで超お得だよ〜!

渋谷ATOMのフロアを解説〜〜!

ATOMのマップ 1階はエントランス、5階が常時オープンしているLOFT、4階がメインフロアのHALL、3階が大人な雰囲気のCAVEです。かよちゃんとななみんが行った日は23:30まで5階のLOFTだけ開いていて、4階のHALLと3階のCAVEスペースは開いてなかったのです。

メインのHALLは、他の2フロアに比べて収容人数も人の数も圧倒的に多いです。LOFTはまったりスペースって感じで、CAVEは大人の空間って雰囲気かなあ。

なんとこの日のCAVEには無料のヘアブースもあって、美容師さんが無料で髪を巻いてくれました。またどのフロアにも女性専用シートがあります。もし「ナンパされたくない…ナンパされるのに疲れた……」ってなったらここで休憩するのもアリですよ!
髪を巻いてもらうかよちゃん 写真は髪を巻いてもらうかよちゃん!

渋谷ATOMの男女比・人数って? ナンパされそう?

VIR席の様子

VIPシートに通してもらったんよ!

かよちゃんななみんがATOMに行ったのは平日木曜のオープン直後。この段階では男女の比率は半々で、2〜3割は外国人(特に韓国系の人が多そう)でした。

ATOMにいた人の数は20〜30人って感じかな〜。仲良くなった女の子に聞いてみたところ「男女比7:3くらいになることが多いけど、混み方も割合も日によって変わる」らしいよ。

24時過ぎは周りでナンパしている/されている人は見かけなくて、男の子は男の子・女の子は女の子で固まってた印象です。かよちゃんななみんも「思ったより誰も声かけてこねえええ」ってなりました。そこで自腹でお酒を買いに行こうとすると……スタッフさんに声をかけられました!

なんと「ただでお酒飲めるよ」ということで、VIPシートに通してもらったのです。

モエシャンktkr!!! シャンパン・マシュマロ・チョコがあってとても嬉しかったです。

どうやら男の子は追加料金を払えば、HALL内ステージ向かって右手にあるVIPシートに入れるようになるみたいです。スタッフさんに声をかけられたところを見るに、女の子のアテンドもしてくれるようですね。

VIPシートの様子

VIPシートの様子。定員さんが謎の花火を。

なんとシャンパンに花火が刺さって出てきたよ!

めっちゃナンパされた! 26時からがATOMの本番!

この日は25時前後でもあまり人がいなかったです……。けれどVIPシートでぼんやりしてると気付けば人が増えていって、26時過ぎにはホールに人があふれんばかりに!

大体男の子5組に対して1〜2組の女性グループが入ってくるっていうイメージかな〜。年齢層は20代前半が6割、20代後半以降が4割くらいって感じ!
ATOMのフロアの様子 こんな感じで人がたくさん。ナンパだけじゃなくてみんな音楽を楽しんでます〜!

さっきまであんなに誰にも声かけられなかったのに、この時間帯くらいから声をかけられていくようになりましたーん。多分お酒で酔っ払って顔とか年齢とか考えるとこが麻痺しはじめたんだと思います。(てかどっかのブログで「26時以降はブスしかいない」って書かれていたので悲しくなりました! そんなことはないと自分だけは自分を信じてあげたい! )

ちなみにななみんはこんな感じで声をかけられたよ!

「お姉さんモデル?」

ヒール履いてる人は誰でもこれ言われるんだとおもう

「お姉さんサイバーエージェント?」

20代前半が多いクラブなので、今年25歳のななみんは平均年齢よりちょっと上なのです……。年齢が上っぽく見える女の子に声かけるときはこれ使ってるんだと思われる。ていうかこれはATOMだけじゃなくて道玄坂界隈で度々耳にするナンパ用のセリフ。

「おう!久しぶり!」

あれやばい誰だっけってなるけど、なんてことはない初対面のやーつ。びっくりする。これまじで一瞬動き止まる。なんだか悔しい。

ふつうに「なにしてんのー?」「よく来んの?」「誰と来てんの?」

ありがちなやつ。

色々あるけど、女子的にどれがいいのか。それは……



タイプならなんでもいいです!!

ATOMにいる男性は読モ系・モード系・DJ系・スーツの会社員など様々でした。女性も同じくで、ATOMにいるのはギャルだけじゃないです。てかむしろギャルそんな多くないです。お互いタイプだなって人がいたら最高ですよね^^

渋谷ATOMで流れてた曲はこんな感じー!

ちなみに、かよちゃんななみんが行った日に流れていたのはこんな曲でした。聴いてみると、ATOMの雰囲気がなんとなく掴めるかもしれないです◎

Avicii - Wake Me Up


TJR ft. Savage - We Wanna Party



W&W - Rave After Rave



Justin Bieber - Sorry


(これはEDMって感じではないですね。)

曲名だけだと「知らない…」という曲もあるかもですが、実際に聴いてみると「ああこれか!聴いた事ある!」ってなる曲も多いと思います。上記の楽曲はクラブだけでなく、アパレルショップや飲食店でかかっている有線でも流れていたりしますよね。

個人的にほぼEDMは聴かない&EDM中心のクラブには行かないのですが、改めて聴いてみると世間で流行っている理由が分かるような気がしました。

EDMって強烈なフックがあって「お前らここで手挙げろよー!」「イェーイって言えよー!」っていう分かりやすいキメが散りばめられているので、みんなでわいわい盛り上がるのに適しているなあって思いました(超今さらですが)。

ナンパはクラブの醍醐味だけど、楽しくお酒を飲むのも最高やん!^^

そんな感じで、女の子は声をかけてもらって仲良くなったらお酒をおごってもらえたりもします。

500円で入れてあとはただでお酒飲めるとかなんなーん。しかもそれがタイプの男の子とだったら超最高やーーーーん!

ちなみに「お酒おごってくれたのは嬉しいけどタイプじゃない…」「テキーラ飲まされそうになっている…」そんな時は「飲んだら何もできなくなっちゃう♡」「明日も仕事だから無理♡」とか返せばいいと思います。ななみんはだいぶ酔っ払ったお兄ちゃんに「テキーラいってらっしゃい」されそうになったので、この2つをオウムのように繰り返して言ってました。

そうこうしていると、目を光らせている警備のスタッフさん(半端なく強そうな黒人のお兄さん)がやんわり剥がしにきてくれました。

男の子を剥がされるのは初めての経験だったので、さながらアイドルにでもなったような気分でした。あとなんですかね、ななみんはファーストコンタクトからタメ口きいちゃいます。ちょっとは舐められくなるのでオススメかも!

ATOMはどうしてもナンパ箱ってイメージが強いし、男の子は女の子より入場料が高いからぐいぐいくることも時にはあるかもしれないけど…冒頭でもお話したように「ナンパ」「出会い」はクラブの醍醐味のひとつではあるけど、それが全てっていう訳じゃないと思うのです。

かよちゃんななみんみたいに、わいわいした雰囲気のなかでお酒を楽しむために行ってもいいんじゃないかなあ。

\れっつ最高の夏2016〜〜〜!/

ナンパしてくれた人たち

こんな記事も読まれています

関連商品

ぼくは愛を証明しようと思う。

著者 : 藤沢 数希
発売 : 2015年6月24日
価格 : 1,512円(税込み)
販売元 : 幻冬舎

関連キーフレーズ

「渋谷」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 89

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ