285

CHEERZ×ミスiD2016! 史上最もカオスな114人からファイナリスト選出

「ミスiD2016」セミファイナリストたち

ユーザー参加型のアイドル応援アプリ「CHEERZ」と、講談社主催のアイドル発掘オーディション「ミスiD2016」のコラボレーションが決定。9月25日(金)から10月18日(日)まで、「CHEERZ」アプリの中に「ミスiD」専用フィードが登場している。

期間中、これまで以上にカオスな面々が揃い踏みしたセミファイナリスト114人が、CHEERZに自撮り写真やスナップなどを投稿。累計CHEER数によるランキング上位10人が、オーディションファイナル進出の権利を得ることができる。

ネクストブレイクアイドルがスマホの応援で決まる!?

左:菅本裕子さん、右:乃亜さん

左:菅本裕子さん、右:乃亜さん

「CHEERZ」は、アイドル自身が投稿した写真に「CHEER」ボタンを押して投票し、その応援回数に応じてアイドルがアピールの機会を得ることができるという応援アプリ。

今回、「新しい時代にふさわしいまだ見たことのない女の子」を探すことをコンセプトに開催され、モデル・玉城ティナさんや女優・蒼波純さん、モデル/イラストレーターの水野しずさんといった逸材を輩出しているミスiDとのコラボレーション企画が始動した。

左:サオリリスさん、右:町田彩夏さん

左:サオリリスさん、右:町田彩夏さん

公開される専用フィードには、ミスiD史上過去最高となる個性あふれる応募者約4000人の中から、書類審査とカメラテストを経て選出されたセミファイナリストが参加し、アピールを行う。

さらに、ランキング順位に関わらず、投稿内容やCHEER数もファイナリスト選考時の参考となる。

新時代をつくる注目のニューヒロインを選出!

左:中尊寺まいさん、右:まきろん。さん

左:中尊寺まいさん、右:まきろん。さん

わたしだけがいない世界へ」というキャッチコピーのもと開催される「ミスiD2016」は、ティーンアイドルから女優、サロンモデル、日テレジェニック、格闘家、ネット美少女、噺家、ヤンキー、学生団体発起人、シンガーソングライター、看護師、シングルマザーなど多彩な面々がエントリー。

左:7Aさん、右:natsukiさん

左:7Aさん、右:natsukiさん

元・コスプレアニソンDJのサオリリスさんや、非営利団体「女子高校生未来会議」の発起人である町田彩夏さん、元HKT48の”ゆうこす”こと菅本裕子さん、AV女優の乃亜さんらが参加。

さらに、、地下セクシーアイドルとして活動するベッド・イン中尊寺まいさん、モデル兼グラビアサイト「3P」のプロデューサーでもあるまきろん。さんや、青文字系雑誌などでモデルとして活躍する7Aさん、テクノポップアイドルユニット・エレクトリックリボンnatsukiさんなど、強烈な個性を放つ面々が集い、あらゆる意味で注目を集め始めている。

10月下旬にはファイナリストが発表され、11月中旬にはグランプリほか各審査員賞などが発表される予定だ。

執筆者:きくちみずほ

こんな記事も読まれています

Recommended by

関連キーフレーズ

「CHEERZ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 82

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?