崇勲(読み方:すうくん)とは、埼玉県春日部市出身のラッパー。


テレビ朝日にて放送中の『フリースタイルダンジョン』に出演し、ラスボス般若のもとまで辿り着いたことで話題を集める。なお放送時の年齢は33歳。

崇勲とは

崇勲(読み方:すうくん)とは、埼玉県春日部市出身のラッパー。戦極MC BATTLEUMB KING OF KINGS等といった名だたるMCバトルイベントで好成績を残している。

テレビ朝日にて放送中の『フリースタイルダンジョン』に出演し、ラスボス般若のもとまで辿り着いたことで話題を集める。なお出演時のキャッチコピーは「仁王立ちの内弁慶」で、放送時の年齢は33歳。ちなみに、よくかわいいと言われるらしい。

バイオグラフィー

18歳ごろヒップホップに目覚める。

2011年、BACA シンプルMC BATTLE(準優勝)
2012年、戦極MC BATTLE 第三章 vs 罵倒埼玉予選(準優勝)
2013年、大脱走 朝焼けMCバトル vol.6(優勝
2014年、大脱走 夕焼けMCバトル vol.1(優勝
2015年、UMB KING OF KINGS(優勝)(UMB全国覇者)

等、名だたるMCバトルイベントで好成績を残している。

2015年、1stアルバム『春日部鮫』をリリース。2014年に渋谷asiaで開催されたAs One RAP TAG MATCHで春日部ヘラクレスとして出場し、共に優勝を飾ったTKda黒ぶち・UMB2015埼玉王者である天狗(Bang da rhythm)等が客演として参加している。

フリースタイルダンジョンでの戦績(ネタバレあり)

テレビ朝日にて放送中の『フリースタイルダンジョン』でのキャッチコピーは「仁王立ちの内弁慶」で、放送時の年齢は33歳。なお対戦前には「正直誰とも当たりたくない。当たったら恥をかいてもらうことになる。」という旨の発言も。

  • 2nd Season Rec1

第1戦 【VS T-Pablow】第1戦○(クリティカルヒット)
第2戦 【VS DOTAMA】第1戦○ 第2戦○
第3戦 【VS CHICO CARLITO】第1戦○(クリティカルヒット)
第4戦 【VS R-指定】第1戦○(クリティカルヒット)
第5戦 【VS 般若】第1戦×(クリティカルヒット)

上記成績の通り、惜しくもラスボス般若を倒すことはできなかったものの全部で3回のクリティカルヒットを成し遂げるという結果を残す。

フリースタイルダンジョンでの般若との一戦

自身の容姿やスタイルをディスられてもびくともせず、独特なキャラとテンポでアンサーを返し続けた崇勲。他のラッパーにはなかなか見られない独自のスキルとキャラクター性で会場を味方に付けたように思われたが、般若の登場で会場はぴりっとした雰囲気に。

バトルでは先攻・般若に「ヒロシとかタカシとか両親の名前すら覚えてねえような奴にガタガタ言わせる筋合いはねえんだよ」「オレが親父になってこのHIP HOPシーン 全てを残すっていうMC」等の熱いパンチラインをキメられる。般若が繰り出したパンチラインに「だから俺はバース 小節 無駄にしたってヒロシ タカシをしっかり言い直した」とアンサーを返したが、その後「それが俺のしっかりとした俺の...……」と言葉に詰まり「緊張しちまうよ だけど仕方ねえ」と続ける場面も。「般若さん 目の前 俺は聞いてた『根こそぎ』 心あるぜ ここに」と、般若の代表曲を交えた韻で見事持ち直すも、一歩及ばず、逆にクリティカルヒットで敗退。崇勲もまた般若を前に、勝利を手にすることができなかった。

なお般若との対戦結果について、一部でデマが流れていた。崇勲自身のTwitterでは般若戦について「向き合ってしまった時に頭が真っ白になって負けは決定した。さようならフリースタイルダンジョン。俺が100万取るってデマ流してた人、恨みます。」との発言も。

また、クリティカルヒットに不満そうだった観客を前に、般若がキレて「もっかいやってもいいんだぞ」と吠える一幕もあったようだが、放送ではカットされていたという証言も見られた。

似たようなキーフレーズ

D.D.S

D.D.Sとは、1984年生まれ・沖縄県那覇市出身のラッパー。D.D.S THE S.U.K.Eと名乗ることも。 テレビ朝日『フリースタイルダンジョン』出演により話題に。(共演はオーガナイザーであるZeebra・進行のUZIやモンスターの般若・[...

焚巻

焚巻とは、埼玉県川越市出身のラッパー。『フリースタイルダンジョン』で初めてラスボス般若の元まで勝ち上がった挑戦者として話題に。

押忍マン

押忍マンとは、大分県出身のラッパー。2016年3月放送『フリースタイルダンジョン』出演時の年齢は31歳。同番組でクリティカルヒットを連発したことにより話題に。 2016年6月、アルバム『押忍マン Vs Nezumi』リリース予定。なお水曜・木曜...

KOPERU

KOPERUとは、大阪府出身のラッパー。梅田サイファーにてR-指定と知り合い、現在は彼の盟友としても知られている。『フリースタイルダンジョン』出演で話題に。

HIDADDY

HIDADDY(読み方:ひだでぃー)とは、韻踏合組合に所属するラッパー。HIDAという名前を名乗ることも。なお『フリースタイルダンジョン』出演時の年齢は36歳。 関西のフリースタイルを引っ張ってきたレジェンドとして知られている。特...

CIMA

CIMAとは、1988年生まれ、兵庫県出身のラッパー。HIDADDYプロデュースのアパレルショップ・一二三屋に勤務している。 テレビ朝日『フリースタイルダンジョン』出演で3人を勝ち抜いたことで話題になる。なお共演はオーガナイザーである...

SALVADOR

SALVADORとは、東京都大田区出身のラッパー。本名は猪股燎二。高校生にしてRAU DEFに才能を見込まれ、元SIMI LABの菊地一谷(QN)が率いるMUTANTAINERS に所属。 数度に渡るBAZOOKA!!! 高校生RAP選手権の決勝大会出場や、テレ...

Lick-G

Lick-Gとは、神奈川県逗子市出身のラッパー。第9回 BAZOOKA!!! 高校生RAP選手権で爆発的に知名度を上げる。

掌幻

掌幻(読み方:しょうげん)とは、1989年4月24日生まれ・東京都墨田区出身のラッパー。ACE・CHARLESらと共に渋谷サイファーの中心人物として知られている。 2015年にはEP『FORK』発売。そして2016年5月には『フリースタイルダンジョ...

USU a.k.a. SQUEZ

USU a.k.a. SQUEZとは、新潟県出身のラッパー。 テレビ朝日『フリースタイルダンジョン』出演により話題に。共演はオーガナイザーであるZeebra・進行のUZIやモンスターの般若・漢 a.k.a. GAMI・R-指定・サイプレス上野]...

Dragon One

Dragon Oneとは、神奈川県出身のラッパー。2013年にはUMB 2013 横浜予選で優勝も。 テレビ朝日『フリースタイルダンジョン』出演により話題に。共演はオーガナイザーであるZeebra・進行のUZIやモンスターの般若・漢 a.k...

TKda黒ぶち

TKda黒ぶちとは、1988年3月29日生まれ(2016年6月現在、年齢は28歳)、埼玉県春日部市出身のラッパー。 テレビ朝日『フリースタイルダンジョン』でのチャレンジャーとしての出演が話題に。なお番組内でのキャッチフレーズは「瞬間最高トップオ...

CHICO CARLITO

CHICO CARLITOとは、1993年生まれで沖縄県那覇市出身・埼玉県草加市在住のラッパー。テレビ朝日系『フリースタイルダンジョン』では、second seasonより般若・漢 a.k.a. GAMI・サイプレス上野・R-指定・DOTAMA・T-Pablow...

KissShot

KissShotとは、千葉県松戸市出身のラッパー。 2015年、School Of Rap U20 MC BATTLEや罵倒×戦極スパークリング U-20 8人選抜バトルを制し注目される。さらにはテレビ朝日系『フリースタイルダンジョン』ではチャレンジャーとしての出演も...

AKLO

AKLOとは、東京生まれメキシコ育ちの日本人ラッパー。BACHLOGIC主宰レーベルO.Y.W.M. (One Year War Music)に所属。 代表作は『Red Pill』『Catch Me If You Can feat. KREVA 』『RGTO feat.SALU,H.TEFLON & Kダブシ...

KREVA

KREVAとは、1976年6月18日生まれで東京都江戸川区出身のラッパー。慶応大学の環境情報学部に現役で入学・卒業している。 MCバトルイベント『B-BOY PARK MC BATTLE』において1999年〜2001年で3連覇を成し遂げたことでも知られている。テレ...

RHYMESTER

RHYMESTERとは、1989年結成で宇多丸・Mummy-D・DJ JINからなるヒップホップ・グループ。キングオブステージの異名を取る。 代表作は『耳ヲ貸スベキ』『B-BOYイズム』『ONCE AGAIN』等。いわゆる「ワル」でなくてもヒップ...

環ROY

環ROY(読み方:たまきろい)とは、1981年生まれ、宮城県出身のラッパー。 代表作は『Break Boy in the Dream feat. 七尾旅人 』『ハッピーバースデー』『YES』『ワンダフル』等。MCバトルイベント出演・パフォーマンス作品制...

ANARCHY

ANARCHYとは、1981年生まれ、京都府伏見区向島出身のラッパー。16歳で暴走族の総長になり、日本国内で3例目となる決闘罪で逮捕されたことはファンの間で有名。 『I Rep / Dabo,Anarchy,KREVA 』『24 Bars To Kill / Ski Beatz, Anarchy, Rin...

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ