93

POPなポイントを3行で

  • 『ジョジョ』ポルナレフが爪楊枝入れに…?
  • 作ったのは、多摩美術大学の学生
  • 5部TVアニメもスタート間近ですね

最新ニュースを受け取る

『ジョジョの奇妙な冒険』ポルナレフ 意外な日用品で再現されてしまう

爪楊枝入れになったポルナレフ/画像はやました(@ymst31731)さんより提供

あ…ありのまま今起こった事を話すぜ!

おれはTwitterを見ていたと思ったらいつのまにか爪楊枝入れになっていた。な…何を言っているのかわからねーと思うがおれも何をされたのかわからなかった…

頭が爪楊枝入れになりそうだった…

催眠術だとか超スピードだとかそんなチャチなもんじゃあ断じてねえ もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…
そんなセリフが自然と頭に浮かんできそうな画像がTwitterに投稿され、「うける」「ブラボー……おお、ブラボー……ッ!!」と絶賛の嵐が巻き起こりました。

ネットでも大人気『ジョジョ』ポルナレフとは?

荒木飛呂彦さんの漫画『ジョジョの奇妙な冒険』(集英社)の人気キャラクターであるジャン=ピエール・ポルナレフの特徴的な髪型を爪楊枝で見事に表現したのは、多摩美術大学に通う学生だというやましたさん(@ymst31731)。

「ポルナレフの顔が描かれたペーパーを土台に爪楊枝を刺すだけ」というシンプルなものながら、そのアイデアと再現度の高さに多くのジョジョファンから好評価を受けています。

ジャン=ピエール・ポルナレフといえば、『ジョジョの奇妙な冒険』の第3部より登場した人気キャラクター。当初は主人公である空条承太郎たちの前に敵として現れるも、敵のボスであるDIOによる洗脳が解けた後は、心強い味方として承太郎一行に加わります。

妹の仇を取るために戦いに身を投じていたという背景やお調子者でコメディリリーフ的なポジション、はたまたキメる時はキメる格好良さなど、多角的な魅力を持つキャラクターとして、多くのジョジョファンから親しまれており、本記事冒頭文の元ネタとなったセリフなどは、ネットでもおなじみとなっています。

また、10月からは『ジョジョの奇妙な冒険』第5部を原作としたTVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』が放送開始予定。多くは語りませんが、このタイミングでポルナレフが話題となったのにもどこか奇妙な縁を感じてしまいますね。

ネットの海で話題のアート、見落としてない?

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「ジョジョの奇妙な冒険」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 24

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?
ダンボールでつくったドラゴンが神々しい 超絶技巧にため息が出る…
連載
ポップな画像を紹介してみた
全152記事

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ