380

POPなポイントを3行で

  • 一日9時間プログラミングを学ぶと話題の本田圭佑
  • ソフトウェア開発プラットフォームGithubのユーザーに?
  • 関係者に本人か確認した結果…

最新ニュースを受け取る

本田圭佑がGithubアカウント登録 関係者が「おそらく本人」と認める

画像は本田圭佑選手のTwitter(@kskgroup2017)より

サッカーのワールドカップロシア大会でも活躍した本田圭佑選手が、ソフトウェア開発プラットフォームのユーザーとして参加していると注目を集めています。

きっかけになったのは、あるTwitterユーザーの7月18日のツイート。本田選手のTwitterのアカウント名「kskgroup2017」とGithubのユーザー名「kskgroup」の類似性を指摘しています。 本田選手といえば、ワールドカップ後に「一日9時間プログラミングを勉強している」というイベント(外部リンク)での発言が話題を呼んでいました。 冒頭のTwitterユーザーのツイートは、7月18日に開催された同イベントを受けてのものかとみられます。

Githubのページを見ると、ユーザーとして登録したのが7月15日のため、イベントでの発言よりも前であることがわかります。
Github内の本田圭佑選手のページ?

Github内の本田圭佑選手のページのスクリーンショット

とはいえ「本田圭佑選手がGithubに!?」と信じられないKAI-YOU.netでは、本人かどうかを確認すべく彼の関係者を直撃。

その結果……

「おそらく本人だろう」

とのことでした!

本田選手にとって、仕事とは関係のない完全にプライベートな領域のようですが、本格的にプログラミングを学んでいるという彼の、サッカー以外の活動に注目が集まります。

ワールドカップの熱狂を経て

こんな記事も読まれています

関連商品

負債論 貨幣と暴力の5000年

著者 : デヴィッド・グレーバー
発売 : 2016年11月22日
価格 : 6,480円(税込み)
販売元 : 以文社

本田圭佑選手が読んでいた本として話題に

関連キーフレーズ

「本田圭佑」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 120

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ