9

POPなポイントを3行で

  • 音楽アプリ・Jam Studioのイメージムービー公開
  • 鎮座DOPENESS、鈴木真海子、KOJOE、AFRAが出演
  • コラボ機能を使えば4人とのセッションができる

最新ニュースを受け取る

動画「Jam Studio feat. AFRA × 鎮座DOPENESS × MAMIKO (chelmico) × KOJOE」

音楽SNSアプリ・Jam Studioが新作イメージムービーを公開。

ラッパーの鎮座DOPENESSさん、鈴木真海子さん、KOJOEさん、ヒューマンビートボクサーのAFRAさんが登場し、ラップセッションを繰り広げる。

アプリではムービー使用音源を含む4曲を公開。コラボ機能を使えば、4人の曲に自分のラップや歌をのせて楽しむことができる。

音楽SNSアプリ・Jam Studioとは?

ミュージシャンが音楽活動を広げ、楽しむためにつくられた音楽SNSアプリ・Jam Studio。現在、フリープラン(無料)とスタンダードプラン(有料)を展開している。
JamStudio_NewsRelease_180309_ページ_1_画像_0001

Jam Studio

歌や演奏の投稿はもちろん、コミュニティで見つけた曲に重ね録りしてコラボしたり、バンドメンバーとスマホの中のスタジオでデモ曲を録音して投稿したりすることもできる。いわばオンラインの録音スタジオだ。

そんなJam Studioのイメージムービーに4人のアーティストが登場した。 Jam Studio 動画では冒頭、AFRAさんが奏でるビートをJam Studioで収録。そのビートを聴いた鎮座DOPENESSさん、鈴木真海子さん、KOJOEさんがビートに合わせて次々とラップ。アプリをテーマに歌ったリリックやそれぞれが全く違うフローで展開するマイクリレーが見どころとなっている。

意外性のある4人の共演に驚きを感じた人も多いのではないだろうか。

豪華メンバーでのセッション

鎮座DOPENESSさん

鎮座DOPENESSさん

鎮座DOPENESSさんは、ゆるいスタイルが唯一無二となっているラッパー。

MCバトルの日本一を決める大会「UMB GRAND CHAMPIONSHIP 2009」での優勝のほか、アルバム『100%RAP』や『だいぶ気持ちいいね!』、ミニアルバム『T.U.B.E.P』などをリリースし高評価を受けた。

鈴木真海子さん

鈴木真海子さんは、女性2人組ラップユニット・chelmicoの活動で知られている。

ヒップホップの枠にとらわれないポップなラップやキャラクターから人気上昇中だ。
KOJOEさん

KOJOEさん

KOJOEさんは、アメリカ・ニューヨークで育ったラッパー。独特のフロウで繰り出されるバイリンガルラップが魅力。

2017年に4年半振りのソロアルバム『here』をリリースすると、関係者やヘッズから絶賛された。
AFRAさん

AFRAさん

AFRAさんは、日本を代表するヒューマンビートボクサー。アメリカでの活動経験や、映画『Scratch』やヒューマンビートボックスドキュメンタリー映画『Breath Control』に出演するなど、知る人ぞ知る存在だ。

スチャダラパーのANIさん、ロボ宙さんとともにユニット・Donuts Disco Deluxeとしても活動している。

なおイメージムービーは、ロックバンド・快速東京のボーカルとしても知られるアートディレクター・福田哲丸さんが手がけている。

ストリート、ヒップホップの話題

こんな記事も読まれています

関連商品

だいぶ気持ちいいね!

著者 : 鎮座DOPENESS&DOPING BAND
発売 : 2012年3月7日
価格 : 2,571円(税込み)
販売元 : EMIミュージックジャパン

関連キーフレーズ

「Jam Studio」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 1

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ