20

最新ニュースを受け取る

電波少女 『A BONE feat. Jinmenusagi & NIHA-C』M/V

ヒップホップクルー・電波少女が、9月27日にリリースしたメジャーデビューアルバム『HEALTH』から「A BONE feat.Jinmenusagi & NIHA-C」のMVを公開した。

「A BONE」は、電波少女・ハシシさんの盟友として知られるJinmenusagiさんとNIHA-Cさんをフィーチャリングに迎えており、アルバムの中でも重要な位置付けにあるナンバー。

MVでは、ハシシさん、Jinmenusagiさん、NIHA-Cさんの3人によるサビを歌うシーンやコミカルなシーン、そして電波少女のもう一人のメンバー・nicecreamさんがどこに出演しているのかも見どころとなっている。

異彩を放つクルー・電波少女(DENPA GIRL)の歩み

2009年、インターネット動画投稿サイトで活動する数名の個性派MCとトラックメイカーで電波少女を結成。

結成初期は
6人いたメンバーが次々に辞めていき、現在はMCのハシシさんとダンスパフォーマンスを行うnicecreamさんの2人で構成される。


ハシシさんの等身大でリアルな毒舌リリックと、耳馴染みの良いメロディーとフロウを持つラップは中毒性を持ち、nicecreamさんのライブに置けるダンスパフォーマンスによって会場に一体感を生み出す。
電波少女

電波少女(左:ハシシさん 右:nicecreamさん)

そんな電波少女は、2013年に1stアルバム『BIOS』リリースすると、2500枚以上をセールス。現在は絶版となっている。

2016年にはEP
『パラノイア』をリリースするとオリコンチャート10位にランクインし、「iTunes ヒップホップ/ラップチャート」では1位を記録した。


2017年2月4日には、shibuya WWWにてワンマンライブ開催し、チケットはソールドアウト。そして、9月27日、メジャーデビューアルバムとなる『HEALTH』のリリースへと至った。 ネットを中心に活動していた時代からの盟友であるJinmenusagiさんとNIHA-Cさんを客演に迎えた今回のMVを待ちわびていたファンも多いはず。公開されてから1日経った現在、YouTubeの急上昇ランキングにもランクインした。

日本のヒップホップシーンで、異彩を放つ電波少女がメジャーシーンで活躍する姿に期待したい。

電波少女を振り返る

こんな記事も読まれています

アルバム情報

「HEALTH」

初回限定盤(CD+DVD)BVCL-823~824 ¥3,518+税
CD収録曲
01. INTRO
02. ME
03. FOOTPRINTZ
04. 21世紀難民 feat. れをる (from REOL)
05. 先天性ハートブレイク
06. 花火 feat. NIHA-C
07. MONECLIP feat. Jinmenusagi
08. SKIT1
09. 未来は誰かの手の中
10. クビナワ feat. ぼくのりりっくのぼうよみ&ササノマリイ
11. SKIT2
12. NO NAME.
13. A BONE feat. Jinmenusagi & NIHA-C
14. OUTRO

DVD収録曲
電波少女 ワンマンライブ“EST.”at Shibuya WWW X(2017.06.18)
01. INTRO
02. FOOTPRINTZ
03. オルタネートエラー feat. トップハムハット狂
04. Mis(ter)Understand
05. Earphone feat. Jinmenusagi
06. RY feat. Jinmenusagi
07. オーバードーズ feat. NIHA-C
08. MO feat. NIHA-C
09. ME
10. 笑えるように
11. COMPLEX feat. Jinmenusagi, NIHA-C

MV&Short Movie
12. ME MV
13. FOOTPRINTZ MV
14. NO NAME. -Short Movie-『デイドリーマーA』

通常盤(CD) BVCL-825 ¥2,593+税

関連キーフレーズ

「電波少女」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 18

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag
+ コメントをもっと見る

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ