「POPisHere」×「MARKEY」×「KUDAN」ラフォーレ原宿で新世代ストリートブランドが邂逅

Click
open

特集 | 市場規模はマヨネーズ並み!人生を変えるカードゲームの魔力

192

炎上したゴルスタがサービス終了へ 中高生「夢を追いかけたかった」

ゴルスタ公式Webサイトより/画像はすべて公式Webサイトより

小中高生向けのSNS/ライブ配信アプリ「ゴルスタ」がサービスを終了することが、運営会社・スプリックスの公式Webサイトにて発表された。

画像は株式会社スプリックスより

画像は株式会社スプリックスより

同サービスは、「運営側の方針が厳しすぎる」、故意にユーザーの個人情報を漏洩させたという批判が相次ぎ、炎上騒動に発展するほどだった。
この件でスプリックスは8月31日、ユーザーに向けた謝罪文を公式Webサイトにて掲載していた。

中高生の人気アプリが一転、サービス終了へ

「ゴルスタ」は生配信機能「ゴルキャス」やチャット、自撮りコンテスト、動画で勉強できる「スナップスタディ」など豊富なコンテンツが揃い、中高生の間で急速に人気を獲得していったアプリ。

今回発表された「ゴルスタのサービス終了につきまして」という告知によると、個人情報流出に加え、一連の批判を受けた運営方針の厳格さを含めて、同社内で運営管理体制を調査。

その結果、一部の運営担当者がアカウントを停止したユーザーの情報をすぐに削除せず、ユーザー名を「違反―停止理由」のように変更し、見せしめ状態にするなどの行為が発覚したという。

同社は一連の行為を教育を生業とする業種として「ふさわしくない言動」と捉え、サービス全体を終了する運びとなった。

停止・終了作業は一両日中に完了する予定。また、情報を漏洩されたユーザーなどに対し、「ご迷惑をお掛けして大変申し訳ございませんでした」と謝罪している。

画像はゴルスタのキャプチャ/ぼかし処理は編集部によるもの

画像はゴルスタのキャプチャ/ぼかし処理は編集部によるもの

この発表を受け、「ゴルスタは俺の生きがいなんです。」「俺の夢が消えるんだけど 嘘だよね?」など、ゴルスタ内部はもちろんのこと、Twitter上でも終了を悲しむユーザーが後を絶たない。

また、人気ユーザーを中心とした「ゴルスタ」発のアイドルグループも企画されていたようだが、デビュー曲はすでにYouTubeから削除されてしまったようだ。

こんな記事も読まれています

Recommended by

関連商品

ゴール・オブ・ザ・デッド [DVD]

発売 : 2014年8月2日
価格 : 4,212円(税込み)
販売元 : Happinet(SB)(D)

関連キーフレーズ

「ゴルスタ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 174

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?