21

最新ニュースを受け取る

桂正和『電影少女』実写ドラマ化 主演の野村周平がビデオガールと…

野村周平さん

累計1400万部以上を発行する桂正和さんの漫画『電影少女』が、2018年1月から『電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~』としてテレビ東京系でドラマ化される。

主演は『ちはやふる』『帝一の國』などの映画やドラマに出演する野村周平さん。

脚本は『桐島、部活やめるってよ』の喜安浩平さん。Perfumeや星野源さん、OK GoらのMVを手がけた映像作家・関和亮さんが監督をつとめる。

90年代にはアニメ化、映画化された『電影少女』

電影少女

電影少女~VIDEO GIRL AI~ DVD Complete Box/画像はAmazonより

『電影少女』は、『ウイングマン』『I”s』などで知られる桂正和さんの代表作。『週刊少年ジャンプ』で1989年から1992年まで連載されたSF恋愛漫画だ。

90年代前半には、OVA化、実写映画化、ノベライズ化、さらに1999年にはゲーム化されている。

ドラマは原作から25年後、2018年の現代が舞台。漫画の主人公・弄内洋太(もてうちようた)の甥である弄内翔(もてうちしょう)を野村さんが演じる。

翔が叔父の家で見つけたビデオテープを再生すると、画面から飛び出してきたのは25年前に封印されていたビデオガール。時を経て現代に蘇ったビデオガールと普通の高校生の、ひとつ屋根の下の不思議な生活が描かれる。

なお、桂正和さんの作品としては、先日『I”s』もドラマ化が発表されている。

※記事初出時、年号の一部に誤りがございましたのでお詫びして訂正いたします

懐かしさと新しさと

こんな記事も読まれています

関連商品

電影少女 文庫版 コミック 全9巻完結セット (集英社文庫―コミック版)

著者 : 桂 正和
発売 : 2017年7月19日
価格 : 7,387円(税込み)
販売元 : 集英社

作品情報

土曜ドラマ24『電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~』

放送局 テレビ東京系列(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)
放送時期 2018年1月クール
原作 桂正和『電影少女』<集英社文庫(コミック版)>
主演 野村周平
脚本 喜安浩平(映画『桐島、部活やめるってよ』『ディストラクション・ベイビーズ』)
監督 関和亮(『下北沢ダイハード』『かもしれない女優たち』)
チーフプロデューサー 浅野太(テレビ東京)
プロデューサー 五箇公貴(テレビ東京)、倉地雄大(テレビ東京)、 巣立恭平
制作 テレビ東京ROBOT
製作著作 「電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~」製作委員会

関連キーフレーズ

「桂正和」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 10

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(3)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag
onda

おんだゆうた

2017.11.02

ご指摘ありがとうございます。編集部のおんだです。
年号の間違い、大変失礼いたしました。訂正させていただきました。

匿名のユーザー

匿名のユーザー

2017.11.02

20018年て(笑)

匿名のユーザー

匿名のユーザー

2017.11.02

20018年ですか

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ