779

障がい者の恋愛描いた感動の18禁ゲーム、COMITIAで日本語版頒布

『かたわ少女』 イラスト:weeeさん(画像はかたわ少女開発者ブログより)

さまざまな障がいを抱えたヒロインが登場し、ネット上で話題になった海外発の18禁の無料ノベルゲーム『かたわ少女』。

本作の日本語パッケージ版が、5月5日(火・祝)に東京ビッグサイトにて開催される同人誌即売会・COMITIA112のブース「かたわ少女日本語訳PJ」(ブース番号【こ29a】)にて頒布される。

かたわ少女日本語版 PV


海外の有志によって制作されたフリーゲーム

RAITAさんの同人サークル「絶対少女」の同人誌『Schuppen Harnische』(画像は公式Webサイトより)

RAITAさんの同人サークル「絶対少女」の同人誌『Schuppen Harnische』(画像は公式Webサイトより)

『かたわ少女』は、海外の有志による開発グループ・Four Leaf Studiosによって制作された18禁ノベルゲーム。

障がい者の通う日本のとある高校を舞台に、心臓疾患を抱える主人公・中井久夫と、視覚・聴覚障がい、事故による下肢切断、重度の火傷など、さまざまな障がいを持つ5人のヒロインたちとの触れ合いを描いた作品だ。

海外の画像投稿掲示板・4chanに投稿された、RAITAさん率いる同人サークル「絶対少女」の同人誌の1ページから着想を得た有志たちによりゲーム化が進められ、2009年に体験版をリリース、2012年に完成版が公開された。

障がい者の恋愛を描くという前代未聞の設定から、当初は賛否を巻き起こしたが、真摯につくられた物語、そして主人公やヒロインたちの繊細な心理描写が、国内外で多くの賞賛を得た。

英語版の公開以来、3年にもわたりボランティアによる日本語への翻訳作業が進められてきたが、4月1日、ついに日本語完全版がリリース。HPで無償配布されている。

COMITIAの出展ブースで頒布される本作のパッケージ版には、過去に発行された同人誌のPDFデータも収録されるとのこと。こちらにはキャラクターのイラストや漫画などが収録されているので、ぜひ手に取ってみてほしい。

こんな記事も読まれています

Recommended by

関連商品

ONE~輝く季節へ~ 第3巻 雪の章 みさき・澪 [DVD]

発売 : 2002年2月22日
価格 : 5,400円(税込み)
販売元 : ケイエスエス

イベント情報

COMITIA112

日程 2015年5月5日(火/祝)11:00〜16:00
場所 有明・東京ビッグサイト東4・5・6ホール 
規模 直接参加 5000 サークル/個人

関連キーフレーズ

「同人」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 519

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?