HIKAKIN、700リットルのスライムでASMR...のはずが視聴者からツッコミの嵐

チャンネル登録者770万人超、多くのYouTuberから「親分」として慕われているトップYouTuber・HIKAKINさんが投稿した、大量のスライムを使ってASMR(※)を録音する動画が話題になっています。

今やテレビのバラエティ番組でも見かける機会が多くなった彼の主戦場は、やはりYouTubeでした。

※:「Autonomous Sensory Meridian Response(自律感覚絶頂反応)」の略。ある刺激によって、頭皮や首、肩にかけてのゾクゾクする感覚・心地よさを引き起こす現象を指す。

「スライム」を使った動画はこれまでにも、はじめしゃちょーさんなど多くのYouTuberが投稿してきました。

アメーバのような見た目とドロッとした感触。つくる過程が実験じみていて好奇心を掻き立てられるのか、YouTubeをよく見る人であればよく知る「王道企画」として認識されており、近年盛り上がりを見せています。

スライムで風呂作ってみた I make Slime Bathtub !

動画の音声を臨場感を再現できる「バイノーラル録音」で録音することによって音声が心地良く聞こえ、脳がゾワゾワする感覚を楽しめる「ASMR」動画。日本だけでなく、世界中で様々なものを使った「ASMR」動画が投稿されています。

ASMR Wooden Triggers to Help You Sleep, Study, Relax & TINGLE (No Talking)

動画の冒頭、「最強のASMRをやりたいと思います!」とハイテンションなHIKAKINさん。

HIKAKINさん/画像は全て「【スライム700ℓ】超巨大スライムプールでASMRやったら大変なことにwww」のキャプチャ

あらかじめ用意されていたプールに180リットルもの洗濯のりを投入し、ピンクに着色。最後にホウ砂を投入してまぜまぜし、さらにお湯を足して…計600リットルのスライム完成!

助走をつけて飛び込むと「水では味わえない感覚」「マジで身動きが取れねぇ!」「底なし沼だ」と身動きがとれなくなるハメに。

最終的には、さらにお湯を足して700リットルのスライムでASMRを始めます。

...。

何故か自分はタコだと言い張るHIKAKINさん

視覚と聴覚を刺激するASMRですが、HIKAKINさんの顔のパンチが強すぎて視覚の刺激が上回ってしまいます。もはやASMRの動画というより、「HIKAKINさんの顔芸動画にちょっとだけASMRコーナーがあった」と言った方がいいのでは…と思ってしまいます。

コメント欄でも「ASMRを知らない男の物語」「ASMRで初めて爆笑したw」「面白すぎて本当に無理でした……笑」「なんていうの。これじゃない感?笑笑」とツッコまれるHIKAKINさん。

とはいえ、やはり彼がトップYouTuberだということを改めて確信できる動画だったのではないでしょうか。

続きを読む

こんな記事も読まれています