YOUNG JUJU

やんぐじゅじゅ

YOUNG JUJUとは、KANDYTOWNに所属する日本のラッパー。

概要

1992年生まれ。
地元世田谷を中心にYaBastaなるクルーで活動し、IOらを中心とする別クルー、BANKROLLと合流。

KANDYTOWNを新たに結成して14年にフリー作品『KOLD TAPE』を発表。翌年には初のストリート・アルバム『BLAKK MOTEL』を発表し、IO、DONY JOINTとともにUNITED ARROWS企画のサイファーへの参加やCARHARTT企画のEPリリース、Reebokとのコラボでの楽曲/ビデオのリリースなど、アパレル界隈も巻き込んだ幅広いアーティスト活動で大きな注目を集めている。

メロディを重視した歌ともラップともつかない独特のスムースなフロウ、ライミングによる唯一無二なスタイルが高く評価され、数々のアーティストから客演オファーが続出!昨年を代表するアンセムとの呼び声も高いオートチューンを効果的に用い、ラップを切ない歌にまで昇華させ話題を呼んだtofubeats「LONELY NIGHTS feat.YOUNG JUJU」をはじめ、2017年度のジャパニーズ・ヒップホップ・シーンの客演王と言っても過言ではないめざましい活躍を見せる。

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag
更新日: 166日前

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ