Ingress

いんぐれす

Googleの社内ベンチャー、Niantic Labs(ナイアンティックラボ)が開発した、スマートフォン向けの無料ゲームアプリ。2つの陣営に別れて競う、多人数参加型の陣取りゲーム。

概要

Ingressは、青のレジスタンス(抵抗勢力)緑のエンライテンド(覚醒者)の2つの勢力に別れて競う、多人数参加型の陣取りゲーム。

キャッチコピーはThe world around you is not what it seems.(あなたの周りの世界は、見たままのものとは限らない)。

世界各地に散らばる「ポータル」と呼ばれる拠点を自勢力のものにし、ポータル同士を「リンク」で結び三角形を描き、その内側の「コントロールフィールド」と呼ばれる自陣を拡大していくことを目的とする。
自陣勢力の大きさは、自陣のコントロールフィールドに含まれる「マインドユニット」と呼ばれる人口の数で算出される。

GPSを用いて仮想世界と現実を融合

Ingressの世界地図は現実世界の地図と連動していて、ポータルは現実世界の建造物などに割り当てられている。そのため、スマートフォンのGPS機能を使い、実際にポータルのあるところまで訪れる必要がある。

自陣営のプレイヤーとのみ連絡を取ることは可能だが、現実世界で展開されるというゲームの特性上、特定の地域のプレイヤーがコミュニティを作成したり、オフラインミーティングをおこなう機会も多い。

ゲーム内課金アイテムは存在しないものの、スマートフォン用モバイルバッテリーや移動費などのIngressに関係する出費はユーザの間で通称「リアル課金」と呼ばれている。

ストーリー

世界には、人間の心身に対して“啓発的な”効果を及ぼす謎の物質が存在していた。CERNでの実験で偶然この物質を発見した研究者たちは、この物質を「エキゾチック・マター(XM)」と呼んだ。XMの研究のため、NIA(アメリカ国家情報局)はCERN付近に研究者らを集め「ナイアンティック計画」を立ち上げた。その過程で、XMは秩序と知性を持つと考えられること、臨界量を超えるXMに被曝した者は「シェイパー」と呼ばれる存在の影響を受け彼らに侵略されるということが判明した。人類の文化や古代文明の発展も、その滅亡も、シェイパーの影響によるものではなかったかと考える者もいる。

XMは全世界に分布していたが、とりわけ、文化的・芸術的・宗教的に重要な場所に密集しており、このような場所は「XMポータル」と呼ばれた。

ナイアンティック計画の研究者たちは、わずかな改造を施した携帯電話上で機能するスキャナ技術を開発した。これによって、実世界に存在するXMポータルを観察し、操作出来るようになった。ほどなくスキャナ技術は漏洩し、Google Playに「ゲーム」としてアップロードされた。以来、数百万にのぼる人々が、XMの性質や、その人類への影響などに関わる実験を行った。その結果エンライテンドレジスタンスという2つの派閥(Faction)が生まれた。

似たようなキーフレーズ

トレーディングカードゲーム

トレーディングカードゲーム(略:TCG)とは、交換(トレード)や収集(コレクション)を行った専用のカード(トレーディングカード)を用いたデッキ(カードの束)を用意して遊ぶ戦略ゲームのこと全般を指す。2人対戦や多人数など遊び方は多岐に渡る。...

モンスターストライク

『モンスターストライク』とは、株式会社ミクシィが配信しているiOS・Android用ゲームアプリ。略称は『モンスト』。 2013年10月10日配信。ジャンルは協力RPG。基本プレイ無料で、アイテム課金あり。...

はねろ! コイキング

「はねろ!コイキング」とは、ポケモンのスマートフォン向けプロジェクト。 2017年春にスタートされることが2017年2月16日に発表された。

ひとりぼっち惑星

『ひとりぼっち惑星』とは、ところにょりによるiOS、Android用ゲームアプリケーション。 ひとがもういない惑星では、ジンコウチノウたちが戦争を行い、お互いを壊し合っている。 惑星にひとりぼっちのいきものは、ジンコウチノウの部品を拾って、アンテナ...

からっぽのいえ

『からっぽのいえ』とは、ところにょりによるiOS、Android用ゲームアプリケーション。音楽はsoejima takumaが担当。 人のもういない空っぽの家を、家庭用汎用性ロボットRJ6388265がいつまでも守り続けている。 RJ6388265の記憶媒体の容量は限られ、家...

悪魔城ドラキュラ

『悪魔城ドラキュラ』(あくまじょうドラキュラ、英題: Castlevania)は、コナミ(現・コナミデジタルエンタテインメント)から1986年9月26日に発売されたファミリーコンピュータディスクシステム用ソフトのアクションゲーム。...

GIGA WRECKER

「GIGA WRECKER」(ギガレッカー)とは、ゲームフリークによるPC用2Dパズルアクションゲーム。 ガレキを操る能力を持つ少女・レイカが、凶悪なロボット軍団が支配する世界を探索する。 2017年2月7日よりSteamにて配信開始。...

POKÉMON DOLLS

「POKÉMON DOLLS」(ポケモンドール)とは、ポケモンシリーズのころっと丸くて、かわいいフォルムのぬいぐるみ。 2017年1月14日(土)に『ポケットモンスター サン・ムーン』のモクロー、ニャビー、アシマリ、2月11日(土・祝)からピカチュウ、キテル...

Splatoon 2

『Splatoon 2』(スプラトゥーン 2)とは、Nintendo Switch専用のアクションシューティングゲーム。任天堂が開発。2017年夏発売予定。 『Splatoon』(スプラトゥーン)の続編にあたる。...

ARMS(ゲーム)

『ARMS』(アームズ)とは、2017年春発売予定の任天堂から発売されるNintendo Switch専用の格闘スポーツゲーム。プレイ人数は1〜2人。希望小売価格は未定。

1-2-Switch

『1-2-Switch』(ワンツースイッチ)とは、2017年3月3日発売のNintendo Switch専用ソフト。 キャッチフレーズは「目と目を合わせて、1-2-Switch」。Nintendo Switch本体からJoy-Conを外し、片方を相手に渡して向かい合ってプレイするミニゲーム集。 ...

Nintendo Switch

Nintendo Switchとは、任天堂のテレビゲーム機。据え置きハードとしてはもちろん、本体をドックから取り出して持ち出して携帯ゲーム機として遊ぶことも可能。発売は2017年3月3日。 任天堂は2015年3月に次世代ゲーム・コンソールの開発をしていることを...

人喰いの大鷲トリコ

『人喰いの大鷲トリコ』(ひとくいのおおわしとりこ)とは、2016年12月6日に発売のPlayStation 4用アクションアドベンチャーゲーム。 『ICO』『ワンダと巨像』で世界的に高い評価をウケたゲームデザイナー上田文人の最新作。...

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータとは、任天堂株式会社の家庭用ゲーム機。2016年9月30日に発売が正式発表され、2016年11月10日発売予定。希望小売価格は税別5980円。 ファミコンが約60%に小型化されており、手乗りサイズで...

真空管ドールズ

真空管ドールズとは、ソニー・ミュージックエンタテインメントのアプリゲーム。iOS・Android対応のドール型ロボット改造シミュレーション。 John Hathwayのトレーディングカードゲーム『真空管ドールコレクション』が元になったゲームだが...

Pokémon GO

Pokémon GOとは、基本プレイ無料・アイテム課金有りのiOS・Android向けのアプリ。プロジェクトに関わっているのは人気ARゲームIngressの開発元であるNiantic,Inc・任天堂株式会社・株式会社ポケモン。2016年7月6日に一部の国向けでサービスが開始した。日...

オーバーウォッチ

オーバーウォッチ(Overwatch)とは、チーム対戦型のアクション・シューティング・ゲーム。世界的ヒット作『Diablo』『StarCraft』『Warcraft』『Hearthstone』シリーズを生んだブリザード・エンターテイメント社初のFPS作品。 各プレイヤーは「...

殺戮の天使

殺戮の天使とは、ニコニコゲームマガジンで2015年8月か配信されたPC版フリーゲーム。人気フリーゲーム『霧雨が降る森』制作者の星屑KRNKRN(真田まこと)による第2作となっており、ジャンルはサイコホラー。...

シオカラーズ

シオカラーズとは、Wii U専用対戦ゲーム『Splatoon』に登場するアイドルグループ。メンバーは、お気楽な性格のアオリとクールで毒舌なホタルの2人。

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag
+ コメントをもっと見る
更新日: 1294日前

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ