open

特集 | 市場規模はマヨネーズ並み!人生を変えるカードゲームの魔力

open

特集 | 市場規模はマヨネーズ並み!人生を変えるカードゲームの魔力

全4部からなるアニメ作品。Production I.G 9課制作。原作は士郎正宗の漫画『攻殻機動隊』。総監督は黄瀬和哉で、脚本は冲方丁。劇場公開とBlu-ray&DVDの発売が同時に行われた。

概要

ARISEは攻殻機動隊シリーズの各作品の中で、原作(士郎正宗)、劇場版(押井守)、S.A.C(神山健治)に続く『第4の攻殻』とされる。監督や脚本だけでなく、公安9課メンバーのキャストも刷新されている。

内容は、公安9課設立前のメンバーのエピソードや、草薙素子がかつて所属していた501機関について焦点を当てたものとなっている。

第一部が全国20スクリーンで公開され、2013年6月22、23日の初日2日間で興収3,607万6,200円、動員3万55人(スクリーンアベレージは180万3,810円)になり、国内映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)で初登場第8位となった。劇場先行販売BDは20のうち7劇場が土日で売り切れている。「border:2」の最終興行収入は推定1億円。

全4部で構成され、それぞれの章は「border」と表記される。

ストーリー

『公安9課』が最優先ラインの攻性部隊とはなり得ていない、A.D.2027。

公安捜査の権謀術数に限界を覚える荒巻の前に現れたひとりの女─陸軍『501機関』所属・草薙素子三佐。最高度のフィジカルと電脳戦スキルを備える一方、向こうみずで世慣れぬ未熟さをあわせ持つ草薙は、荒巻と不即不離の関係をたもちつつ、次々と発生する犯罪へと対処する。

だがそれは、ゆりかごたる501機関との関係を問い直すことでもあった。
上司であり保護者でもある野心の女・クルツ中佐との間に生じる軋轢。
さらに、謎のウィルス『ファイア・スターター』の出現。

困難な事件に立ち向かう中、『眠らない目を持つ元レンジャー』『所帯持ちの特捜刑事』ら、個性的な人的資源と気脈を通じる草薙。荒巻といつしか共有していた目的─『犯罪に対し常に攻性の精鋭実力部隊』創設へ向け、草薙は彼らを糾合してゆくこととなる。

『攻殻機動隊ARISE』─これは草薙が少佐と呼ばれる前夜の物語である

border:1 Ghost Pain

2027年、第四次非核大戦終戦から一年、戦禍の爪痕癒えぬニューポートシティで自走地雷を使った爆殺事件と、兵器売買における収賄容疑の掛った軍人が銃殺される事件があった。

雨烟る中、その軍人の電脳を求め墓地を暴く公安の荒巻大輔。
そしてその背中に冷たい銃口を向けたのは、殺された上官の容疑を晴らそうと動く陸軍義体化部隊『501機関』に所属する超ウィザード級ハッカーにして全身義体のサイボーグ、草薙素子だった。

だがこの事件を追いかけているのは草薙だけではなかった。
彼女を爆殺事件の犯人と疑い付け狙う『眠らない眼』を持つ男、バトー。
銃殺事件と娼婦殺人事件の共通項を捜査する新浜県警の刑事トグサ。
そして『501機関』のクルツ中佐とサイボーグエージェントたちが草薙の動向を注視していた。

彼らが追い求めるものは、目の前の「事実」と失われた「真実」とが交錯する電脳社会の混沌に身を潜める。自身の未来と掲げた理想のために草薙の本能が今、起動(アライズ)する。

border:2 Ghost Whispers

501機関から独立を果たし軍内部での自由を得た草薙素子。しかし自立を後押しした公安9課の荒巻からの誘いを断り、自身の部隊の結成を考えていた。そのさなか、何者かによるロジコマへのハッキングが発生する。

荒巻の要請で調査のためにロジコマをラボまで移送する草薙だったが、突然、武装集団に襲撃に遭う。そこには「眠らない眼」を持つ元レンジャーのバトーとボーマ、元陸軍情報部のイシカワの姿があった。

彼らは難民虐殺の罪で犯罪者として法廷に立たされている混成78部隊の元上官ソガ・カズヤ大佐の無実を証明するために特殊軍事モジュールで電子的作戦を進めていた。だがそれに干渉できる並列解除コードの複製がロジコマに隠されたことを掴みロジコマの破壊を狙う。

それを草薙に伝えたのは米軍情報部エージェントのヴィヴィーだった。草薙は、ヴィヴィーとともに陸軍警察のパズ、海兵隊のエーススナイパーのサイトーをスカウトし反撃に出る。

border:3 Ghost Tears

恋人の義体技師ホセと逢瀬を交わす草薙素子の元に仲間となったバトーから西ノ内のビルで起きた爆弾テロの急報が届く。

現場に急行し制圧するとテロリストたちはファイア・スターターと噂される超ウィザード級ハッカーにより偽の記憶が植え付けられ、更に主犯のカルディス人の胸にはかつてクザン共和国で起きたカルディス人独立戦争の英雄“スクラサス”のシンボルマークであるティアドロップ・ダガーの刺青が刻まれていた。それを見た素子は「スクラサスは戦争中に死んだはず」と断言する。

同じ頃、山の手のダムで起きた爆発でひとりの刑事が殺されていた。
その所持品には“人魚の脚(MERMAID’S LEGS)”という店名の名刺と、“エアリアル”というタグのついた義体の脚部が遺されていた。事件を捜査する新浜県警の刑事トグサは、クザン共和国水企業の代表者サイードにたどり着く。

会議場の爆発物はなにか? ファイア・スターターの正体とは? ふたつの事件が交錯するとき、蘇ったスクラサスの狙いが明らかになる――。

border:4 Ghost Stand Alone

戦後復興の兆しある2028年冬のニューポートシティ――。

国外カルテルの利権を巡る水の価格協定への抗議デモを見守る、草薙素子少佐率いる独立攻性部隊の姿があった。その目の前で警備の機動隊による無差別発砲事件が突如発生。それら前代未聞の同時ゴーストハックは電脳ウィルス“ファイア・スターター”が引き金となったものだった。

草薙は感染源であるサイードを特定、事件鎮圧のために銃撃する。その最中、草薙の電脳に“枝”をつけた何者かがいた。バトーたちが対象人物の元へと急行すると、そこには全身義体の少女ツダ・エマの姿があった――。

陸軍情報部ホヅミ大佐が申し出たエマの引取りを拒絶した荒巻の指示で彼女を護送・調査する草薙は、エマのゴーストへのダイブを敢行。そこには“ブリキの少女”エマと“カカシの男”ブリンダジュニア、ふたつのゴーストが存在した。彼らが目指すものは何なのか。陰謀渦巻くダブルゴーストの真相に草薙が迫る――。

TVシリーズ『攻殻機動隊ARISE ALTERNATIVE ARCHITECTURE』

2015年4月からTOKYO MX、BS11ほかで放送開始される。

2013年から2014年にかけて劇場上映されてきたアニメ版の新シリーズ『攻殻機動隊ARISE』のTV放送にあたり、これまでの再編集版に加え、完全新作エピソードも放送される。

TVシリーズにあたり、Webサイトやロゴといったデザイン面で変更が行われた。

詳しくは 攻殻機動隊ARISE ALTERNATIVE ARCHITECTURE を参照。

似たようなキーフレーズ

ユーリ!!! on ICE

『ユーリ!!! on ICE』とは、原案・久保ミツロウ×山本沙代、監督・山本沙代、アニメーション制作・MAPPAによる、本格フィギュアスケートアニメ。 2016年10月から12月まで放送された。2017年4月には、完全新作劇場版の制作が決定した。詳細...

月がきれい

『月がきれい』とは、2017年4月6日より放送のオリジナルアニメーション作品。アニメーション制作はfeel.。 監督は岸誠二、構成・脚本は柿原優子、キャラクター原案はloundraw。音楽制作はFlyingDogが務める。...

心が叫びたがってるんだ。

『心が叫びたがってるんだ。』とは、2015年9月19日に公開されたA-1 Pictures制作による日本の劇場アニメーション。監督は長井龍雪、脚本に岡田麿里、キャラクターデザインに田中将賀と『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』『とら...

AnimeJapan

「AnimeJapan」(アニメジャパン)とは、一般社団法人アニメジャパンが主催する、2014年から毎年3月に行われているアニメーションイベント。 2013年まで開催していた2つのアニメイベント、「東京国際アニメフェア」と「アニメコンテンツエキスポ」を統合し...

カブキブ!

『カブキブ!』とは、榎田ユウリによる小説作品。角川文庫より2013年8月から刊行。 2017年4月6日より、TBSほかにてテレビアニメが放送されることが決定。

エンシェンと魔法のタブレット

『エンシェンと魔法のタブレット』とは、神山健治が原作・脚本・監督を務める初のオリジナルアニメーション映画『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』のスピンオフアニメーション。 映画本編にも登場するキャラクターたちの、映画で描かれなかっ...

龍の歯医者

『龍の歯医者』とは、スタジオカラーとドワンゴの共同短編映像シリーズ企画「日本アニメ(ーター)見本市」にて2014年11月7日に公開された短編オリジナルアニメーション。監督・脚本は舞城王太郎、アニメーション監督は鶴巻和哉、アニメーション...

けものフレンズ

けものフレンズとは、けものフレンズプロジェクトによるメディアミックス作品。 2015年3月より、スマートフォン用ゲームがサービス開始。2016年12月14日をもってサービス終了。 漫画版が、『けものフレンズ -ようこそジャパリパークへ!-』のタイトルで...

夜明け告げるルーのうた

『夜明け告げるルーのうた』とは、2017年5月19日公開の湯浅政明監督によるオリジナル劇場アニメーション作品。 キャラクター原案はねむようこ、キャラクターデザイン・作画監督は伊東伸高、脚本は吉田玲子、湯浅政明、音楽は村松崇継。アニメーション...

サクラクエスト

『サクラクエスト』とは、2017年4月放送開始予定のテレビアニメ。アニメーション制作はP.A.WORKS。 『花咲くいろは』『SHIROBAKO』などに続く、P.A.WORKSの「お仕事シリーズ」集大成として2016年12月7日に発表された。 公式推奨ハッシュタ...

リトルウィッチアカデミア

2013年3月2日に若手アニメーター育成事業「アニメミライ2013」の一作として公開されたTRIGGER製作のアニメ映画作品。監督は吉成曜、制作はTRIGGER。 2015年には続編として『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』が2015年10月9...

ポケットモンスター サン&ムーン

「ポケットモンスター サン&ムーン」は、2016年11月17日から放送されている、ゲームソフト『ポケットモンスターシリーズ』を原作とするテレビアニメ。 テレビアニメ「ポケットモンスター」シリーズの最新作。...

庵野秀明

庵野秀明とは、1960年5月22日生まれ・山口県宇部市出身の映画監督・アニメーター。株式会社カラー代表取締役社長。天才。 代表作は第18回日本SF大賞受賞作『新世紀エヴァンゲリオン』、『彼氏彼女の事情』、『ふしぎの海のナディア』、『[...

アイドル事変

『アイドル事変』(アイドルじへん)は、MAGES.によるソーシャルゲームアプリ、漫画、アニメなどメディアミックス作品。 アイドル×国会議員二次元アイドルプロジェクト。アイドル議員たちが、みんなを笑顔にするため、歌とダンスでニッポンを変えていく物...

うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター

うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスターとは、2016年10月から放送される『うたの☆プリンスさまっ♪』シリーズのテレビアニメ第4期。 2010年6月に発売されたゲーム『うたの☆プリンスさまっ♪』を原作とし、テレビアニメ『うたの☆プリンスさ...

うたの☆プリンスさまっ♪

うたの☆プリンスさまっ♪とは、株式会社ブロッコリーが発売した女性向け恋愛アドベンチャーゲーム・アニメ等を指すメディアミックスプロジェクト。通称・うた☆プリ。 2010年にPSP用ゲーム『うたの☆プリンスさまっ♪』発売。同年にファンディスク...

2016年秋アニメ

2016年秋アニメとは、2016年の秋クール(2016年9月~11月)に放送開始予定のテレビアニメ番組である。

日本アニメ(ーター)見本市

日本アニメ(ーター)見本市とは「映像制作の可能性を探る」というコンセプトのもと、庵野秀明が代表を務めるスタジオカラーとドワンゴによって進められている共同プロジェクト。 オリジナルアニメーションはもちろん、スピンオフ企画・プ...

機動戦艦ナデシコ

機動戦艦ナデシコとは、1996年10月1日から1997年3月25日までテレビ東京系で放送されたSF・ラブコメアニメ。通称:ナデシコ。 劇場版アニメ『機動戦艦ナデシコ -The prince of darkness-』、漫画版『遊撃宇宙戦艦ナデシコ』、ゲーム版『機動...

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ