ナマコプリは、日本の芸術家アイドルユニット。ナマコラブマコ・プリンシパルの二人で構成される。世知辛い世の中で「愛と癒し」をテーマに活動を展開している。

目次

概要

2011年の結成後は、個別のアート活動と並行して「シブカル祭」(渋谷PARCO)、逗子メディアアートフェスティバル、会田誠天才でごめんなさい(森美術館)、代々木カリー(代々木VILLAGE)展示用のアート作品とCM動画の制作など、多方面にて活躍。フランスのTVドキュメンタリー番組や、海外のニュースサイトにて特集が組まれるなど、話題となる。

展覧会のレセプションパーティなどで「お遊戯会」と題したライブペインティング、活弁、歌をミックスした独自のステージを披露する機会が主な活動の場だったが、最近はクラブ・イベントに出演するなど、アートシーンの垣根を越えてミュージックシーンへも活動の幅を広げている。

Soundcloudにアップして話題を呼んだ、オジモン(セクハラをするオヤジモンスター)への復讐心をt.a.t.uの名曲にのせて日本語カバーした「ナマコプリのタトゥー」に続き、初のオリジナル音源「ナマコプリのトラップ」をリリース。渋谷道玄坂のウォームアップバー「しぶや花魁」のコンピレーションCD「shibuya OIRAN warm up music」(ULTRA-VYBE)に収録されオリジナルのPVと共に局地的な人気を獲得する。

5月21日にはHELクライム「地獄病棟24時 ft. ナマコプリ」(アーロンフィールド)をリリース。何とEDMに挑戦。

6月2日にはDOMMUNEに出演し紙芝居と歌を披露、1万3千ビューを記録した。
6月25日にデビューEP「shibuya OIRAN warm up Girls EP」をリリース、iTunesエレクトロニックチャートにて最高位3位をマークする。6月27日にはblock.fm、7月1日は2.5Dに出演。

その後も「下北沢美術館」(東京都)「山代アートマーケット」「加賀温泉郷フェス」(石川県加賀市)「りんご音楽祭」(長野県松本市)など音楽フェスやアート・イベントに登場。10月22日には待望のセカンドEP「ナマコプリのシャンパンコール」を配信。現在、iTunes エレクトロニックアルバムチャート3位をマークしている。

似たようなキーフレーズ

村上隆

村上隆とは、1962年生まれの現代美術家・ポップアーティスト・有限会社カイカイキキ代表取締役社長。出身大学は東京芸術大学。 作品制作を行う傍ら、芸術イベント『GEISAI』プロジェクトのチェアマンを務め、青島千穂等も所属するアーティス...

JNTHED

JNTHEDは日本のアーティスト、イラストレーター。JNTの名義を用いることもある。カイカイキキ所属。デジアナ画家を自称する。

ob

obは、日本の美術家。1992年生まれ。 カイカイキキ所属。村上隆に見出され、日本のSNS世代のアーティストの中でも最重要な作家とも評される。

奈良美智

奈良美智は、日本の画家、彫刻家。世界的に評価されている現代美術家として知られている。ニューヨーク近代美術館やロサンゼルス現代美術館に作品が所蔵されるなど日本の現代美術の第二世代を代表するひとり。青森県弘前市出身。...

笹山直規

笹山直規とは、日本の現代美術家。2005年から死刑のシステムを研究。生と死をテーマに、死刑囚や事故、死体などをモチーフとして、死への欲動を絵画に変換した作品を多く手がけている。...

HouxoQue

HouxoQueは、東京を拠点に活動する画家。

会田誠

会田誠は、日本の現代美術家。奈良美智や村上隆らとともに『新ジャポニズム』の代表的な作家。1965年新潟県生まれ。1991年東京藝術大学大学院美術研究科修了。

梅沢和木

梅沢和木は日本の美術家。CASHIおよびカオス*ラウンジに所属する。梅ラボとの名義でも知られる。1985年2月生まれ、埼玉生まれ埼玉在住。武蔵野美術大学映像学科卒業。

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag
+ コメントをもっと見る
更新日: 1207日前

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ