きゅんくんとは、1994年生まれ・東京都出身のロボティクスファッションクリエイタ―メカエンジニア。2016年3月には、ファッションとしてのウェアラブルロボット・METCALF clione(メカフクリオネ)を発表した。


また、ロボット等のクリエイターとしての活動に併せて、モデルとしての活動も行っている。tofubeats『Come On Honey! feat. 新井ひとみ』『poolside feat. PES(RIP SLYME)』等に出演している。

きゅんくんとは

きゅんくんとは、1994年生まれ・東京都出身のロボティクスファッションクリエイタ―メカエンジニア。大学で機械工学を学びながらファッションとして着用するロボットを制作しており、機械設計・電子工作等を自身で行う。

高校生の頃より「メカを着ること」を目標にロボティクスファッションの製作を続け、2014年よりウェアラブルロボットの開発を進めている。

2016年7月現在、Twitterのフォロワー数は1万2,000人以上。

▲橋本愛に似てる><

最新作・METCALF clione(メカフクリオネ)

2016年3月25日、ファッションとしてのウェアラブルロボット・METCALF clione(メカフクリオネ)をISIDオープンイノベーションラボと共に発表した。

同作品は旧作・METCALF(メカフ)に比べて「大幅な軽量化」「グラフィックプリント」「スマートフォンなどで操作可能」の3つがポイントとなっている。

大幅な軽量化

外装にプラスチックを採用したことで、METCALFに比べて大幅な軽量化に繋がった。やや小さめのサイズにしたこともあり、METCALFの半分程度である約1.5kgを実現している。

グラフィックプリント

グラフィックデザイナー・Rei Nakanishiとのコラボレーションにより、外装のプラスチックにグラフィックがプリントされた。浮遊感のあるデザインがMETCALF clioneにclione(クリオネ)らしさを与えている。

スマートフォン等で操作可能

METCALF clioneには、アスラテック社のロボット用OS・V-Sido OSが搭載されており、スマートフォンやコンピューターからMETCALF clioneを自在に操作することができるようになった。直感的に制御・操作可能なロボットは、きゅんくんの開発するウェアラブルアームロボットでは初となる。

モデルとしての活動

  • 2014.10 Samurai Startup Island「B2B STARTUP DEMO-NIGHT ~大企業とスタートアップ、協業の可能性を探る~」司会

  • 2014.9  tofubeats. feat.PES(RIP SLYME)「poolside」MV出演

  • 2014.8  tofubeats feat. 新井ひとみ(東京女子流)「Come On Honey!」MV出演
          C.C.LemonWEBCM「仕込み筋肉3号機」ヒロイン役で出演
  • 2014.6  @ほぉ~むカフェコラボオリジナルブロマイド発売(6月~8月毎月)

  • 2014.3  台湾ジュンク堂書店「ウインクキラー写真展&トークショ―」出演。「ぷんくとぅむ」寿司スエットモデル。TOKYO RITUAL「TOKYO PRIESTESS」VOL.3 モデル写真、トーク掲載

  • 2014.2  動くキャラクターアイフォンケース「nubo」キックスターターPV出演

  • 2013.12 写真家中島圭一郎のマイウェイ出版「ウインクキラー」写真集にモデルとして掲載。上記「ウインクキラー」写真集出版記念トークショー下北沢本屋B&B「ウインクキラーたちの夕べ」出演。女流美術家愛☆まどんなグッズ総集編写真集「愛キルYOU」モデルとして掲載

  • 2013.11 愛☆まどんなトレーナー「LOVE STORY」モデル

  • 2013.10 アパレルブランド「Deorart」×クリエイターユニット「花蟲」コラボレーション服モデル(雑誌「KERA」掲載)。写真集「KYUNKUN×MOIRA-DRESSUP DOLL」発売(口枷屋モイラとのコラボ)

  • 2013.9 アイドル・ガールズポップ・カワイイカルチャー情報サイト「Zigg」による「Zigg服屋」Tシャツ自撮りモデル

  • 2013.6 きゅんくん×藍田麻央写真集「きゅんっ」刊行

tofubeats・MV『Come On Honey! feat. 新井ひとみ』

tofubeats・MV『poolside feat. PES(RIP SLYME)』

C.C.LemonWEBCM『仕込み筋肉3号機』

ロボット等のクリエイターとして

2016

  • グランフロント大阪「うめきたフェスティバル」内の「うめきた未来ラボ」にて招待展示
  • 横浜スタジアム「 AKB単独公演」にて「METCALF stage」を3台稼働
  • アパレルショップ「WEGO」ファッションギークエキスポ展示参加
  • 「METCALF clione & METCALF」PV公開
  • 「METCALF clione」発表
  • 雑誌「GINZA」掲載
  • アパレルショップ「WEGO」新春応援キャンペーン参加
  • NHKWORLD「Kawaii international」出演
  • 書籍「メイカーズのエコシステム 新しいモノづくりがとまらない。」高須 正和著 寄稿
  • 雑誌フィガロジャポンNo.477「流行予測2016」掲載
  • 雑誌「WWDジャパン」1月4日発売号掲載
  • 雑誌日経ビジネスNo,1822「次代を創る100人」掲載、表紙

2015

  • 2015国際ロボット展「ロボット未来フォーラム」パネリスト
  • ファッション雑誌「装苑」1月号掲載
  • Google AndroidキャンペーンTVCM「声で自由に」篇出演
  • 雑誌「Numero TOKYO 12月号 N° 92」掲載
  • BEAMSのハッカソン「HAPPY OUTSIDE BEAMS HACK」審査員
  • 韓国「Maker Faire Seoul」招待展示
  • 海外向けカルチャー誌「MODE.TOKYO」編集委員、表紙(ISIDイノラボ)
  • オーストリア「Ars Electronica Gala(授賞式)」Post City Fashion特集として招聘
  • オーストリア「Ars Electronica 2015」インスタレーション「A tree tweets, A tree
    reacts.」エンジニアとして参加(ISIDイノラボ)
  • 音楽がテーマのハッカソン「Music Hack Day Tokyo 2015」審査員
  • 「ロボットパイオニアフォーラム」トークセッション出演
  • ギークのクラブイベント「新宿AkiParty」インタラクティブライブMEME NOISEシステム稼働
  • ファッションとテックのイベント「Decoded Fashion Tokyo summit 2015」ブース出展(ISIDイノラボ)
  • 「テキスタイルネット展」セミナー開催
  • ISIDイノラボのコラボレーションパートナー「ロボティニティテクノロジスト」就任
  • 「Recon JETを使って未来のスポーツ体験を考えよう!」トークセッション出演、アイデアソン審査員
  • 中国「Maker Faire Shenzhen」MAKE fashion show出演、Aki PartyにてMEME NOISEシステム稼動
  • engadget例大祭「ウェアラブルデバイスファッションショー」解説、Metcalf提供
    雑誌「AERA No.24」掲載
  • lenovo社プライベートイベントにてMEME NOISEシステム稼動
  • ニコニコ超会議「超ロボットエリア」ウェアラブルロボット「Metcalf」をロボットpepperに着用させ展示
  • テクノうどん」インタラクティブライブ「Meme Noise Attack」出演。LED衣装制作を担当
  • アメリカテキサス「SXSW2015」ウェアラブルロボット「Metcalf」発表
  • 「ITmedia Virtual EXPO 2015」電子工作漫画「ハルロック」技術アドバイザー鳥居順次氏とトーク出演
  • J-WAVE「TOKYO MORNING RADIO」Morning Insight出演
  • 「月刊水中ニーソ」水中写真家古賀学氏とトークショー
  • Robot Start inc.「ロボットスタートラボ研究員」就任
  • 週刊ロビのプラモデル「プラロビ」製作ワークショップ、ロボットクリエイター高橋智隆氏とトークショー

2014

  • 秋葉原MOGRA「秋葉原メイカーズ倶楽部」チップチューンガールTORIENAなどとのコラボレーションでインタラクティブライブ出演。LED衣装制作を担当
  • TOKYO DESIGNERS WEEK 2014企画展「スーパーロボット展」ウェアラブルアームロボット「The 2nd Process to Union」招待展示
  • 渋谷PARCO「WRAPPLE」ワークショップ開催
  • gallery commune「THE HOTTEST ART MARCKET!!!」出展
  • KIRINプレゼンツ「Green Apple Museum – 青リンゴが生んだ18のひらめき – 」着用
  • 蛇ロボット「PARADISE LOST」招待展示
  • ナカダイお台場工場にてナカダイの廃材によるキット販売、ワークショップ開催
  • 立教大学フリーマガジン「Cypher」創刊号表紙、巻頭インタビュー
  • 玄光社「フォトテクニックデジタル 2014年 02月号」特集掲載

2013

  • 渋谷PARCOシブカル祭。」光り、音がなるバレエ衣装作品を展示
  • PARCO出版「HER NAME IS: NEXT GIRLS’ PROFILE/ for PEOPLE WHO LOVE GIRLS’ CULTURE」掲載

2012

  • アポロ宇宙服をモチーフとしたオリジナル宇宙服を制作、発表
  • 2015.12 2015国際ロボット展「ロボット未来フォーラム」パネリスト

  • 2015.11 BEAMSのハッカソン「HAPPY OUTSIDE BEAMS HACK」審査員

  • 2015.10 韓国「Maker Faire Seoul」招待展示

  • 2015.9 オーストリア「Ars Electronica Gala(授賞式)」Post City Fashion特集として招聘

  • 2015.9 オーストリア「Ars Electronica 2015」インスタレーション「A tree tweets, A tree reacts.」エンジニアとして参加(ISIDイノラボ)

  • 2015.8 音楽がテーマのハッカソン「Music Hack Day Tokyo 2015」審査員

  • 2015.7 ギークのクラブイベント「新宿AkiParty」インタラクティブライブMEME NOISEシステム稼働

  • 2015.7 ファッションとテックのイベント「Decoded Fashion Tokyo summit 2015」ブース出展(ISIDイノラボ)

  • 2015.7 「テキスタイルネット展」セミナー開催

  • 2015.6 中国「Maker Faire Shenzhen」MAKE fashion show出演、Aki PartyにてMEME NOISEシステム稼動

  • 2015.3 ニコニコ超会議「超ロボットエリア」ウェアラブルロボット「Metcalf」をロボットpepperに着用させ展示

  • 2015.3 「テクノうどん」インタラクティブライブ「Meme Noise Attack」出演。LED衣装制作を担当

  • 2015.3 アメリカテキサス「SXSW2015」ウェアラブルロボット「Metcalf」発表

  • 2015.2 Robot Start inc.「ロボットスタートラボ研究員」就任

  • 2014.10 TOKYO DESIGNERS WEEK 2014企画展「スーパーロボット展」にてロボティクスファッション「The 2nd process to union」を展示
    渋谷PARCO「WRAPPLE」ワークショップ

  • 2014.8  gallery commune作品展示即売会「THE HOTTEST ART MARCKET!!!」出展。オリジナル基板によるキーホルダー、ブローチ発売。KIRIN Hard Cidre presents「Green Apple Museum - 青リンゴが生んだ18のひらめき - 」青リンゴにまつわる着用する蛇ロボット「失楽園」を展示。

  • 2014.5  コミティア「寿司協会すしの民」寿司合同本参加

  • 2014.4  ナカダイお台場工場にてナカダイの廃材によるキット販売、ワークショップ開催。立教大学フリーマガジン「Cypher」創刊号表紙、巻頭インタビュー

  • 2014.1  渋谷O-EAST「PHOTOGRAPHERS SUMMIT 10」ギャルニカ参加、玄光社「フォトテクニックデジタル 2014年 02月号」特集掲載

  • 2013.12 神保町画廊「Art Conscious Channel」第1回にピックアップアーティストとして出演。サンクチュアリ出版「SHUTTER magazine Vol.11」ギャルニカ掲載

  • 2013.11 デザインフェスタにて「QnT」発売。秋葉原モエファーレ「HOTARU」にてワンナイトスペースアイドルとして一夜限りのアイドルステージ、自身作詞作曲のオリジナル曲発表

  • 2013.10 渋谷PARCO「シブカル祭。」にて作品展示、壁画ギャルニカ!制作、ギャルニカ!記録動画参加。PARCO出版「HER NAME IS: NEXT GIRLS' PROFILE/ for PEOPLE WHO LOVE GIRLS' CULTURE」掲載。きゅんくんTシャツコンテスト「QnT」開催

  • 2012.9 きゅんくん宇宙服発表

似たようなキーフレーズ

BLACK BRAIN Clothing

BLACK BRAIN Clothingとは、謎に包まれた新進気鋭のストリートファッションブランド。10代から絶大な人気を得ている。

POPisHere

POPisHereとは、KAI-YOUが展開するハイパーポップファッションブランド。 現実と非現実、ストリートと日常、都市とインターネット、そしてポップというKAI-YOUが本来持つコンセプトが強く込められた多様なアイテムを展開している。...

青文字系

青文字系とは、『Zipper』『CUTiE』『mini』『SEDA』等に代表されるような個性的なファッションを扱った雑誌・それらの雑誌に掲載されている服装を指す。 赤文字系が男性ウケを意識したモテ系であるのに対し、青文字系は「原宿...

赤文字系

赤文字系とは、『CanCam』『JJ』『Ray』『ViVi』等といった女子大生から20代OLを対象としたファッション雑誌・服装の系統を指す。男性受け=モテを意識したフェミニン系・キレイ系の服装。 赤文字系の雑誌にMiu Miu・JILLSTUART・...

女子大生

女子大生とは、女子大学生のこと。JDとも呼ばれる。

双子コーデ

双子コーデとは、主に2人の女性が双子のように着る服やアクセサリーの色・柄等を揃えること。ペアルック・カップルコーデは夫婦・恋人同士によって行われるものを指すことが多く、双子コーデは、主に女性同士で行われるものを指すことが多い。...

chloma

デザイナーの鈴木淳哉と佐久間麗子によるファッションレーベル。

ちゃけちょけ

デザイナー倉田彩加の独特の世界観と、浅草の靴職人による確かなものつくりが融合した、シューズブランド。

ネオギャル

ネオギャルとは、既存のギャルスタイルから進化した新しいタイプギャルのこと。海外セレブ系のファッションと原宿系のファッションをミックスした、ジャンルレスファッションとされる。...

ハヤカワ五味

1995生まれ。東京出身、多摩美術大学グラフィックデザイン学科在学中。デザイナー。株式会社ウツワ代表取締役。胸の小さな女性向けランジェリーブランド「feast by GOMI HAYAKAWA」主宰。本名は稲勝栞。...

安藤桃代

ユナイテッドアローズ ウィメンズ ディレクター。セレクトショップのバイヤーをつとめる。新潮社の昭和40年代に建てられた本の倉庫を利用したキュレーションストア「la kagu (ラカグ)」のアイテムもセレクトしている。...

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ