4

POPなポイントを3行で

  • 脚本家・坂元裕二さんを特集した書籍『脚本家 坂元裕二』が刊行
  • 『東京ラブストーリー』や『Mother』、『最高の離婚』『カルテット』など幅広く手がける
  • 本人が初めて語る半生や全作品解説、設定資料、対談など盛りだくさん

最新ニュースを受け取る

稀代の脚本家 坂元裕二に迫る1冊 『東京ラブストーリー』から『カルテット』まで

『脚本家 坂元裕二』

脚本家・坂元裕二さんを特集した書籍『脚本家 坂元裕二』が、本日10月11日(木)に刊行となった。

『東京ラブストーリー』といった恋愛ドラマから、近年の『カルテット』『anone』などシリアスなヒューマンドラマまで、幅広い作風の中で数々の大ヒット作を生み出してきた稀代の脚本家に迫る。

本人が初めて語る半生と全作品解説をはじめ、坂元作品の出演者による対談やインタビュー、さらに『カルテット』の主題歌を手がけた椎名林檎さんとの往復書簡などが掲載されている。

稀代の脚本家・坂元裕二まるごと一冊

『東京ラブストーリー』『わたしたちの教科書』『Mother』『それでも、生きてゆく』『最高の離婚』『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』『カルテット』『anone』……いずれもお茶の間の席巻したヒット作、あるいは視聴者の心に残るドラマのラインナップだ。

これらを手がけてきた脚本家の坂元裕二さんは、幅広い作風ながら、何気ない会話の中に核心を突いた一言が散りばめられ、細やかな設定と視聴者を釘付けにする物語展開から、広い支持を集めている。

本書では、本邦初公開となる『Mother』や『最高の離婚』、『カルテット』といったドラマの企画段階の資料や、第1回フジテレビヤングシナリオ大賞受賞作品なども収録される。

『脚本家 坂元裕二』目次
・坂元裕二ロングインタビュー
・脚本家・坂元裕二の全ドラマ作品年表

《対談》
坂元裕二×満島ひかり/×瑛太/×有村架純/×宮藤官九郎

《インタビュー》
芦田愛菜/風間俊介/YOU/松たか子/広瀬すず/豊原功補/並木道子(フジテレビ)/土井裕泰×佐野亜裕美(TBS)/水田伸生(日本テレビ)

・坂元裕二と椎名林檎の往復書簡
・よしもとドラマ部(フルーツポンチ村上健志/LLR福田恵悟/ニブンノゴ!宮地謙典)による 名ゼリフ集、名キャラ集

《レポート》
・トークイベント『坂元裕二の残業』
・坂元裕二ゼミ。とある日の講義より
・明後日公演 2018 『またここか』稽古場潜入
・本邦初公開となる企画段階の内部資料「履歴書」 『Mother』『それでも、生きてゆく』『最高の離婚』『Woman』『カルテット』

・第1回フジテレビヤングシナリオ大賞受賞作掲載 発行元・ギャンビットのHPより

なお、発行元のギャンビットが出版する書籍は基本的に電子書籍化されておらず、担当者によると、本書も現時点で電子書籍化の可能性は予定していないとのこと。

KAI-YOUは、POPなドラマを応援しています

こんな記事も読まれています

関連商品

脚本家 坂元裕二 (-)

著者 : ギャンビット
発売 : 2018年10月11日
価格 : 2,700円(税込み)
販売元 : ギャンビット

紙の本で買いましょう

関連キーフレーズ

「坂元裕二」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 1

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ