46

POPなポイントを3行で

  • 松本大洋『鉄コン筋クリート』が舞台化
  • 乃木坂46の若月佑美がクロ役で主演
  • シロ役にはマルチに活躍する三戸なつめ

最新ニュースを受け取る

松本大洋『鉄コン筋クリート』 舞台化 乃木坂46 若月佑美が主演

舞台『鉄コン筋クリート』

『ピンポン』の松本大洋さんによる漫画『鉄コン筋クリート』が、乃木坂46若月佑美さんを主演に迎えて舞台化。11月18日(日)から25日(日)まで、天王洲 銀河劇場で上演される。

2人の主人公のうちクロ役を若月さんが、シロ役を三戸なつめさんが演じる。そのビジュアルに加え、注目度の高いキャスティングが発表された。

アニメ化も果たした傑作『鉄コン筋クリート』

漫画『鉄コン筋クリート』は、小学館『週刊ビッグコミックスピリッツ』で1993年から1994年にかけて松本大洋さんが連載していた。

2人の少年が、暴力が飛び交い大人の思惑がうごめく街・宝町を、互いを補完しながら生き抜いていく物語。全33話のエピソードがスピーディに展開され、松本さんの名前を世間に知らしめた。

連載終了から10年以上を経て2006年には劇場版アニメが公開。『アニマトリックス』を製作したマイケル・アリアス監督の下、クロ役を嵐の二宮和也さん、シロ役を蒼井優さん、さらに伊勢谷友介さん、宮藤官九郎さんら豪華な声優陣が話題を呼んだ。

アニメスタジオ・STUDIO4℃によって制作され、日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を筆頭に、数々のアワードを受賞。アメリカなど海外での人気も高い。

当時、キャラクターデザイン/総作画監督をつとめた西見祥示郎さんをはじめ、木村真二さん、滝口禎一さんら、アニメ『鉄コン』のスタッフ陣は、10月12日(金)から公開される草なぎ剛さん主演のアニメ映画『ムタフカズ』の制作チームの中心メンバーだ。

クロ役、若月佑美「何度読み返したのかわからない」

クロ役_若月佑美

クロ役・若月佑美さん

主人公のひとり・クロを演じる若月佑美さんは、アイドルグループ・乃木坂46のメンバー。

『鉄コン筋クリート』は、何度読み返したのかわからないくらいとても大好き」と語る彼女は、これまでに『じょしらく』『犬夜叉』『あさひなぐ』と複数の漫画作品の舞台に出演している。

私自身「鉄コン筋クリート」は、何度読み返したのかわからないくらいとても大好きなので、すごく有り難いお話をいただけたなと感じています。クロという、すごくすごく重要な役をいただいて、若干ドキドキしていますが、自分なりにたくさん噛み砕いて、クロの良いところを一杯出せるように頑張りたいなと思っております。この原作自体、すごくメッセージ性が強く、それが舞台になった時にどういう風に表現できるのかという所を楽しみにしていただけたらなと思います。 クロ:若月佑美さん(乃木坂46)

シロ役_三戸なつめ

シロ役・三戸なつめさん

一方、モデル/歌手/タレントとマルチに活躍している三戸なつめさんが演じるのは、もうひとりの主人公・シロ。

若月さん同様、「小さい頃から本当に大好きな作品」と語る作品の舞台に出演するにあたって、「シロの内面の部分や頭の中をどれだけ自分が表現出来るのか、しっかりシロと向き合って挑戦していきたいと思っています」と意気込んでいる。

「鉄コン筋クリート」は、小さい頃から本当に大好きな作品で、今回シロ役をいただいたときは、死ぬほど嬉しかったです! シロは、とても難しい役だなと感じています。シロの内面の部分や頭の中をどれだけ自分が表現出来るのか、しっかりシロと向き合って挑戦していきたいと思っています。観に来てくださる皆様に、「鉄コン筋クリート」の世界に酔いしれていただけるよう、キャストスタッフ一丸となって、最高の舞台を作り上げていきたいなと思っています。 シロ:三戸なつめ

2人からはそれぞれコメント動画も届いているので、演じる役柄への思いの丈を聞きながら、続報を待ちたいところだ。
舞台「鉄コン筋クリート」 クロ役:若月佑美(乃木坂46)コメント
舞台「鉄コン筋クリート」 シロ役:三戸なつめコメント
(C)松本大洋/小学館 (C)2018舞台「鉄コン筋クリート」製作委員会

アニメと関わる気になるタレントの話題

こんな記事も読まれています

関連商品

鉄コン筋クリート(完全生産限定版) [DVD]

発売 : 2007年6月27日
価格 : 8,900円(税込み)
販売元 : アニプレックス

アニメも有名

公演情報

舞台「鉄コン筋クリート」

期間 2018年11月18日(日)~11月25日(日)
劇場 天王洲 銀河劇場
原作 松本大洋「鉄コン筋クリート」(小学館ビッグスピリッツコミックス刊)
演出 松崎史也
脚本 畑 雅文
キャスト クロ:若月佑美(乃木坂46)
シロ:三戸なつめ
蛇:谷口賢志
組長:我善導
チョコラ:船木政秀
バニラ:橘 輝
福助:加藤靖久
虎:新田健太
藤村:コング桑田
沢田:玉置玲央
安達:山下征志
大田:書川勇輝
朱美:新原美波
朝:齋藤久美子
夜:木原実優
源六:花王おさむ
木村:窪塚俊介
鈴木:中西良太

【あらすじ】
懐かしさと危険な空気が混在する宝町。 そこに暮らす少年・シロとクロは親を持たず、暴力によって生活費を稼いでいた。 ある日、宝町に「子供の城」というレジャー施設が誕生する。 しかしそれは海外のギャングによる計画で、町の支配を意味していた。 様変わりしていく町の景色に違和感を覚えるシロとクロ。彼らを追う刑事。 見守るホームレス。命を狙う海外ギャング。再開発に抗う昔気質のヤクザ。 様々な人間の思惑がぶつかり合い、シロとクロの運命は大きく揺れ動く...。 むき出しの刃が交錯する中、シロとクロ、心と体の壮絶なサバイバル!

チケット料金:¥8,500(税込/全席指定/前売・当日共)
チケット発売日:2018年10月28日(日)AM10時

チケット取扱い:
・チケットぴあ
⇒http://w.pia.jp /t /tekkon2018/
0570-02-9999(Pコード:489-582)
セブン-イレブン・チケットぴあ店舗

・ローソンチケット
⇒http://l-tike.com /tekkon2018/
0570-084-003(Lコード:31536)
0570-000-407(オペレーター対応10:00~20:00)
ローソン・ミニストップ店内Loppi

・e+(イープラス)
⇒http://eplus.jp /tekkon2018/
ファミリーマート店内Famiポート

・楽天チケット
⇒http://r-t.jp /tekkon2018

・銀河劇場チケットセンター
⇒03-5769-0011(平日10:00~18:00)
https://www.gingeki.jp(PC&携帯)

イベント情報をもっと読む

関連キーフレーズ

「鉄コン筋クリート」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 18

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ