123

POPなポイントを3行で

  • 7月23日に日本観測史上最高の41.1℃を記録した埼玉県熊谷市
  • おふろcafé bivouacではクールかき氷シャンプーと生ビールを提供開始
  • Twitterでも「埼玉・熊谷」などのワードがトレンド入りした

最新ニュースを受け取る

史上最高気温41.1℃の埼玉県熊谷市で、入浴施設がビールを41円で提供!

クールかき氷シャンプー

とにかくヤバすぎる暑さが連日メディアを賑わせている中、7月23日(月)に日本での観測史上最高となる41.1℃を観測した埼玉県熊谷市

奇しくも同日、埼玉県熊谷市に拠点を構える入浴施設「おふろcafé bivouac」では、同日よりクールかき氷シャンプーと生ビール特別価格41円での提供を開始した。

熱中症予防への意識を高めることや暑気払いを目的に7月29日(日)まで実施するという。

クールかき氷シャンプーは男女浴室で、先着10人限定となる生ビールは1階のcafe & bar okibiで、それぞれ毎日15時から提供される。

5年ぶりに記録更新

関東平野の奥まったところに位置する埼玉県の平野部は、「ヒートアイランド現象」などの影響もあって昔から夏の日中は気温が上がりやすい場所として知られている。

中でも特に、関東平野などから吹きおりてくる風の影響で気温が高い場所として知られるのが埼玉県北部にある人口約20万人の埼玉県熊谷市だ。

連日の猛暑を受けて、7月20日には市長より熱中症に対する緊急メッセージが公式サイトに公開された(外部リンク)。

そんな中、7月23日の午後2時16分に日本史上最高となる41.1℃を観測したと気象庁が発表。
埼玉県熊谷市で41.1℃/国内最高気温、5年ぶりに記録更新 ウェザーニュース
歴代最高気温は2013年8月のに高知県江川崎で観測された41.0℃。今回、5年ぶりの更新となる。

Twitterでも「埼玉・熊谷」「埼玉県熊谷市」「観測史上最高気温」などのワードがトレンドに入り話題に。

今夏は、全国的にも猛暑日が続いており、十分な熱中症対策が求められる。

日本一暑い熊谷の入浴施設で気温41度にちなんだ41円で提供されるビールで、せめてもの暑気払いができるかも。

夏を楽しむ方法

こんな記事も読まれています

関連商品

都市地図 埼玉県 熊谷市 江南町 (地図 | マップル)

発売 : 2011年1月1日
価格 : 771円(税込み)
販売元 : 昭文社

熊谷をもっと知る

概要

おふろcafé bivouac

提供期間:2018年7月23日(月)~7月29日(日)
・クールかき氷シャンプー
男女浴室にて、 毎日15時から提供(提供分が無くなり次第終了)
・生ビール特別価格
1Fの cafe & bar okibiにて15時から提供。 1日先着10名様まで

関連キーフレーズ

「熊谷市」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 4

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

蛇口からカフェオーレが出てくる奇跡の3日間! 道頓堀に急げ
連載
平成最後の夏
全21記事

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ