12

POPなポイントを3行で

  • Twitterが不健全アカウントへの措置を発表
  • フォロワー減少は数千万に上るとの報道も
  • クソリプも対象なのでは? と注目される理由

最新ニュースを受け取る

クソリプも危ない? Twitter、不健全なアカウントをロック

Twitter/画像は公式ブログより

Twitterは「フォロワー数の信頼性を高める取り組み」として、現地時間12日から世界規模で特定のユーザーをロックすることを発表した。 7月11日の発表内容によると、この対応を受けてフォロワー数が減少する可能性があるとしている。

Twitterからロック(「ツイート」「いいね」「リツイート」ができない状態を指す)されたアカウントは、フォロワー数のカウントから除外されるからだ。

NHKではさらに「フォロワー数水増しのために購入されたアカウント」「文脈とは関係ないコメントを大量に投稿したアカウント」も除外の対象と報道(記事内では「除外」ではなく「削除」と表現されている)。

特に後者は「文脈とは関係ない」という観点からいわゆる「クソリプ」を連想する人も多く、Twitter上で話題を呼んでいる。

ロックされたアカウントなど最大で数千万件が減少

Twitterの発表によれば、カウント除外の影響として、一般的なユーザーで平均して4アカウント程度が減少する。

一部のユーザーはそれ以上のアカウントがカウントされなくなり、フォロワー数が大きく減少する可能性も示唆。産経ニュースの報道では、その数は数千万に上るケースもあるようだ。

以前から、サービス上で通常とは異なる兆候を見せたアカウントをロックしてきたTwitter。それらは今後フォロワーから除外される。

「ロック」は凍結とは異なり、Twitterがアカウントの管理状態を確認して、パスワード変更の確認がとれるまでログインできない処置だ。その間、当該アカウントは「リツイート」や「いいね」、「ツイート」といった行為ができなくなる。

確認を求める理由はさまざまで、「長期間にわたって活動の形跡がない」「他社サービスと同一のメールアドレス・パスワードを使用してアカウントが乗っ取られる危険性があると判断した場合」などを挙げている。

各メディアの報道では、フォロワーを大量購入しているアカウントは、大幅に減少する可能性があるとされている。

フォロワーを外部から購入して、あたかも大量のフォロワーを抱えているかのように見せる行為は、これまでも指摘されてきた。

アカウント購入行為はTwitterに限らず、Instagramなどでもしばしば起こっている(関連記事)。

そのため、ネット上の反応としては、今回の措置はおおむね好意的に受け入れられている。

クソリプ勢は除外対象となるのか?

ポジティブな反応の一方で、にわかに注目を集めているのが、除外対象として報道された「文脈とは関係ないコメントを大量に投稿したアカウント」だ。 「文脈とは関係ないコメント」という表現として「クソリプ」をイメージする人は多く、そういったアカウントも「ロックおよび除外されるのでは?」との意見も目立つ。 「クソリプ」は一概に説明するのは難しいが「文脈とは関係ないコメント」を含んでいることは間違いないだろう。

KAI-YOU.netでは以前、声優の上坂すみれさんやクラビアアイドルの倉持由香さんに対して、ソーシャルメディア上で寄せられるツイートを「性的クソリプ問題」として記事化。弁護士へのヒアリングをもとに、その違法性や法的な対処について報じている。 上坂さんの場合は、ツイートやInstagramへの投稿に対して以前から、嫌がらせとも取れるリプライが多く寄せられていた。2017年7月に両方のアカウントを閉鎖、スタッフが運営するアカウントに一本化した背景には、そうしたクソリプの影響があったと考えるのが妥当だろう。

倉持さんも、普段の何気ない投稿に対して「早く尻を載せろよ」や「おっぱい見せて」といったリプライが送られてくることをコラムでつづっている。

「文脈とは関係ないコメント」が具体的に何を指すのか。TwitterのCEOであるジャック・ドーシーさんは2018年3月、「公共の場での会話の健全性、公開性、マナーのレベルを向上させ、この過程の進歩が皆さんに見えるようにすることにコミットします」とツイート。健全な会話を向上するための継続的な取り組みを発表していた。 一連の流れからは、除外の対象と報じられた「文脈とは関係ないコメントを大量に投稿したアカウント」が、クソリプを送りつけるユーザーであると考えられなくもない。 多くのフォロワーを抱えるユーザーにとって、その影響力は良くも悪くも大きくなる。Twitterの措置がサービス内にどのような影響を及ぼすのだろうか。

インターネットと社会への影響力をめぐって

こんな記事も読まれています

関連商品

ツイッター創業物語 金と権力、友情、そして裏切り

著者 : ニック・ビルトン
発売 : 2014年4月24日
価格 : 1,944円(税込み)
販売元 : 日本経済新聞出版社

Twitterのアイデア、コンセプト、名前を生んだ複数の“創業者”

関連キーフレーズ

「Twitter」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 8

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ